BOOT CANPで起動出来た、と思いきや、やはりWindows画面でも画面に縦線が入った、と思ったら、ついに起動出来なくなりました…



もうこれは完全にダメた…

と思って一旦電源を抜いたのですが、やっぱり気になって再起動してみたら…

あれ?縦線出ないし、C起動が出来る!


これは私がアホだったのですが、探していたらインストーラーディスクがもう一種類出てきたのです。

前のiMac用に持ってた2005年製のiMacG5のインストーラーと、今使ってるiMacG5用の2010年製が手元にあったのです。

で、コレで立ち上げたりしていたら、またWindowsでも起動出来るようになりました。


ディスクユーティリティを使うも、Macintosh HDはマウント出来たり、出来なかったり…

修復をしても途中で「修復出来ません」と出てしまいました。

初期化しようにも、インストール先に出たMacintosh HDには「このディスクにはインストールできません」と黄色い!マークが出てしまい、更に困惑。

が、「消去」でMacintosh HDを選択し、消去してみたら、OS Xインストール先にキチンと表示されるようになったので、その隙にインストールを試みました。


そもそもグラフィックボードだかグラフィックカードだかが壊れた場合は、物理的な問題なので初期化では直らない、というようなことが、修理屋のサイトには書かれていました。

私はTime Machineにデータ保存もしていなかったので、初期化をしたら全て真っさらになってしまいます。

仕事で使用している方は初期化しないで修理に出していた可能性もありますが、でももう私はデータはすべて諦めるので、初期化で直るなら直したい!
PR

初期化の手順を踏み、久々のSnowleopardに困惑しながらソフトウェアのアップデートをしました。

ここまで特に問題無し。

これまでのあのガチャガチャになった画面からは想像出来ないほど、普通にMacは起動しています。

これは…普通にネットくらいは出来るかも?

と思いきや、2010年製のROMから初期化しているので、全てのソフトウェアをアップデートしなきゃいけないのに、何故かApp Storeでインストールボタンがタップ出来ず、試行錯誤。

OS10.6.8だとGoogle Chromeが使えないし、iTunesにiPhoneを同期できないのです。


結局これは、自動アップデートではうまくインストール出来なかったSnowleopardのアップデートソフトをSafariから再ダウンロードし、インストール後に再起動したら直りました。

ダウンロードしたのは「SecUpd2013-004」。

ダウンロード先はこちら

●セキュリティアップデート 2013-004 (Snow Leopard)


その後、1番新しいOSのSierraを入れる前に、その前バージョンのEl Capitanをインストール

ダウンロード先はこちら

●OS X El Capitan にアップグレードする


ここから更に最新にアップデートする場合はmacOS Sierraにします。

●macOS Sierra の入手方法

SierraはiMac (Late 2009) 以降でないとインストールはできません。

古いOSは徐々にダウンロードできなくなってしまうのでご注意を。


結構、「女=パソコンのことは分からない」と思われがちですが、さすがにアラフォーなので1人でググりながら、なんとかここまで来ました!

とりあえずこれでまた様子を見てみます!

って、こんな2010年製のiMacをまだ使ってる人はほとんどいないので、この記事が誰かの役に立つとは思えないのですけとね…

今のところちゃんとiMacは使えているので大満足、です!ソフトとか消えちゃいましたけどねぇ。


よろしければこちらもどうぞ!

●iMac G5兼テレビが壊れた!原因はグラフィックボードみたい
●マウスとペンタブ、アラフォーのグラフィックデザイナーが使いやすいのはどちらか?
●カタカタカタッ!ターンッ!キーボードがうるさい人
●グラフィックデザイナーの年収っていくら?
●【こっそり内職】デザイナー必見!
ストックフォトでキャッシュバックを受ける方法

●私が大好きなグラフィックデザイナーさんたち
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
Mac 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加