先日iMacのグラフィックボードが壊れた、と書きました。

もうこれは修理に出さないと直らない、と分かっていても、今更5万円も出して直したくない…

とりあえずC起動でROMから立ち上げられないかな?

と思ったのですが、iMac自体が以前からROMを読み込めなくなっていて、外付けを買ったばかりでした。

しかし外付けに入れたROMからC起動を試みるも、立ち上がりません。


ふと、「このiMacにWindowsも入れてるけど、そっちから立ち上がらないかな?」と思いました。

とりあえず「option」を押しながら起動(Boot camp)したら、画面に縦線が出ない!

これ、なんとか出来るかも?

とりあえずWindowsを選択せず、復旧ディスクを選択してからfirst aidで修復をしてみて、再起動。

ちなみにoption起動すると、このような言語選択画面が出たあとに、起動ディスクが選べます。



縦線は消えましたが、メインディスクでは起動出来ず…。
(起動バーがフルになると勝手に電源が落ちます)


再度optionを押しながら起動。

Windowsを選択したら、無事に立ち上がり、ネットが出来ることを確認。

ってことは、このiMacはMacとしてはもうダメだけど、Windowsとしては使える!


そもそもこのiMacにWindowsを入れたのは、以前青色申告するために弥生のソフトを入れる為だったのですが、お陰でまだこのiMacが使えることが分かってホッ。

ブログを書くのには、やはりiPhoneだけじゃ不便だったのです。

これでブログの為だけにパソコンを買い直さなくても良いと分かりました。
PR

とか書いても、そもそもiMacユーザーでWindowsも入れてる人なんて、この日本にはあまりいない気もしますが…

しかし、SMCリセットやらPRAMクリアで一時的に起動できたiMac、やはりMacとしてはもう使えないのか?

iTunesが使えないのは困る…。

初期化したら使えるようになるかな?


Macで仕事をしている人だと、Windowsだけ立ち上がってもダメだと思うのですが、私のように以前はPhotoshopやIllustratorを使ってたけど、今はネット利用していただけなら、とりあえず今すぐ修理に出したり、書い直さなくても大丈夫のようです。

私もそこまでパソコンに詳しくは無いのでなんなんですが、立ち上がらないと思っていたiMacがまだ使えると分かって良かったです。

※その後Windows立ち上げ中に勝手にシステム終了になり、Windowsでも縦線が入るようになりました…



そして、2010年に買ったこのiMacは、昨年Appleのサポート終了になっているようです…

※その後初期化で直りました!ただハードディスクがマウントしたりしなかったりの状況で大変でしたが…

●初期化したOS10.6.8のiMacをSierraにアップデートする方法
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
Mac 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加