「事勿れ主義」というと、あまり良いイメージの無い言葉のような気もしますが、実際にはTPOに合わせて事勿れ主義になれる人は生き易いですよね。

そして「事勿れ主義」にも2種類のタイプがあると思います。

●自分の主義主張が無く、ただ他人に合わせて流されていたいタイプ

●自分の主義主張があるけれど、人前ではそれを発言せず、信念に合わない時はその場を離れるタイプ


私自身は事勿れ主義では無いので、若い頃は事勿れ主義の人たちが卑怯者や、自分の意見が無い向上心が無い人に見えました。

しかし、自己主張が強いタイプというのは、ワガママな人と紙一重。

自己主張が強いタイプにも柔軟性がある人や無い人もいるので一概には言えませんが、柔軟性が無いタイプと会うと、ドッと疲れますね…

そういうときに、柔軟性のない自己主張が強いタイプにもフワフワとした態度で接することができる事勿れ主義を見ると、

「大人だな~すごいな~」
と思ったりします。


私が親しくなる人は、事勿れ主義でも後者に挙げた「自分の主義主張はあるけど、人前では発言しないタイプ」が多いです。

このタイプと主義主張が合うと、一緒にあちこち出掛けても意見がぶつからないし、内面には面白い価値観を持っているので、楽しく話せます。

但し「合わない」と思われたら、全然心を開いてくれませんが…。


前者に挙げた「自分の主義主張が無いタイプ」は、何を考えているのか分からないし、簡単に他人を裏切りそうで怖いです。

でも一見自分の意見は無さそうに見えても、1対1で話すと内心色々考えていて、ただそれを表明に出さないだけだったりもしますね。

後者と違い、意見が合わない人たちの中にいても、黙って時間が流れるのを待っていられるのは、ある意味忍耐強い!


ただ、自己主張が強いタイプから言わせてもらうと、新しく何かを始めようとするとき、事勿れ主義が集まると、物事がなかなか進みません。

そこで自己主張が強いタイプがグイグイ進めようとすると

「わーそれいいと思うー」

と心にも無いことを言いながら合わせたフリをし続け、結局実作業は自己主張が強いタイプが進めていき、そこで失敗しても

「あの人が勝手に進めてただけだから」

とフォローもしない。


メンツに自己主張が強いタイプがいないと、ただグダグダと時間だけが過ぎ、何も産み出さないまま終わったりもします。

「誰かが何かするかなー」

とそれぞれに思いながら、ぽかーんとしているうちに終わる、という、単にやる気が無い集団になります。

こういうのは、自己主張が強いタイプから見るとイライラしますね。

向上心が無くてズルイ人たちに見えます。す
PR

ただ最近になって、「事勿れ主義でいることが自分の行き方だ」と自分で決めている人に出会いました。

最初は自分の意見を全然言わないから、

「やる気の無い人だなー。」

と思いましたが、頼んだことは頑張ってやろうとするし、聞けば意見も少しは言う。

「どうして意見を言わないの?」

と聞くと

「他人と接する時は、綱渡りをしている気持ちでいます。

とにかく揉め事が嫌。

いかに揉めずに確実に物事を進められるか、を1番に考えています」

と言われました。


この意見にはちょっと、自己主張が強いタイプの私は目から鱗でした。

自己主張が強いのを自覚しているだけに、いかに意見をぶつからせずに良い方向に持っていけるか?を考えるのがベストと思って生きてきましたが、

仕事に関しては、右から左というだけでなく、クライアントなりその先のお客さんのことを考えて、自分ならどうされたら嬉しいか?を考えるのが良いことだと思っていますが、

それよりも揉めないこと、平均点でも失敗しないこと、を考える人も、確かに社会には必要です。


人それぞれ色んなタイプがいて、それが適材適所で活躍できるなら、それが1番良いのかもしれない。

自己主張が強いタイプは、事勿れ主義と物事を進めれば、揉めずに確実に成功できる可能性がある。

そのための努力をする事勿れ主義は、向上心という言葉で想像する前向きさは無いけれど、キチンと前に進ませることが出来る。


これに気付いてから、事勿れ主義を見直すようになりました。

まぁ、やっぱり自発的に行動してくれないのでイライラすることもありますし、

「ちょっとは自分で頭使ってよ」

と思う時もあります。

自己主張が強い人と組めば1週間で終わることに、何ヶ月もかかったりもします。

衝突は無いけど、成長もないな、って時もある。


でも事勿れ主義でいる、という信念がある人はタフだし、物事を投げ出したりもしない。

そういう人といると、ホッと落ち着くときもあります。

1人の人間が、自己主張強かったり、事勿れ主義だったり、色んな側面を持っていて、場によって使い分けることが出来たらベストですが、なかなかそんなひとはいませんよね。

今は、事勿れ主義だな~と思う人には、その人なりの良さが分かれば、好意を抱くようになりました。

自己主張が強い者同士でいると、やはり衝突も多いので。

日本人には事勿れ主義が多いですが、それはそれでタフだと見直されてもいますしね。

そういう事勿れ主義のメリットを吸収できたら良いなあ、とアラフォーになって思うようになったので、事勿れ主義は向上心は無いかもしれないけど、必要な人材だな、と思います。
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加