ズルズルとアクセス数が落ちるのに怯え、サイトマップを作成しようにも無料版は千ページまでのものばかり。

FC2サイトマップは千ページ以上作れる説をネットで見るも、途中で止まって作れない…

ググッたら「有料のモノを買えば千ページ以上のサイトマップが作れる」という意見はみるけど、

その有料ソフトはどこのモノが良いか書かれてない…


ということで、調べまくっていたら、外人さんが作ったソフト「Integrity plus」を紹介している記事を見つけました。

ふむふむ、無料版「Integrity」でもリンク切れが細かくチェック出来るらしい。

日本製の無料リンク切れチェックツールを使ってみたけど、イマイチ細かくどのページのどこがダメか分かりづらかったので、

とりあえず無料版でリンク切れチェックをしてみました。


そしたら、どのページのどこのリンクが切れてるか、すごく細かく出てきて分かりやすい!

サイトマップを作れる有料版の「Integrity plus」は15ドル

うーん、海外のソフトをクレジットカードで買うのは怖い…

で、PayPalで払えば安全説を見たのですが、手数料がかかるらしい…。


ま、あれだ、

●海外用ポケットWi-Fi~カード不正利用されました~

で書きましたが、不正にクレジットカードが使われたらすぐに分かるはずだし、その分を払わずに済むはず!

ということで、一応普段使っていない、しかもあと3ヶ月で期限が切れる楽天カードで支払い、有料版を買いました!


これで全ページのサイトマップを作り、サーチコンソールにアップすることが出来ます!

果たしてそれでアクセス減少が止まるかは分かりません。

どうなるかはまた後日談を書きます!

※ここから後日談になります。
PR

とりあえず私は、この機会にリンク切れを直したり、初期の情報が足りないページを直したりしました。

最初この状態だったのが

リンク切れ1

ここまでエラーを減らすことが出来ました!

リンク切れ2

0にするには、いつまでかかるかなー。

しかし、サイトマップの数はサーチコンソール上では変化がありませんでした。

ちょっとよく意味がわからない…


しかしリンク切れ自体はSEOには関係無い説もありますが、見た目が悪いし、利便性も悪いですよね。

結構多かったのは、Yahoo!ニュースのリンク切れです。

でもこれは、Yahoo!ニュース自体が他のニュースサイトの転載なので、元記事にリンクを貼り直しました。

あとは楽天やアマゾンの商品画像ですね。


ま、アクセス数が下がった下がった騒いでますが、

日に3千~4千人のアクセスだったのが、2,500人くらいになったレベルです。

多分私より全然アクセス数が多いブログの方はもっと大変でしょうが、私はまだまだなのでねぇ。

とりあえず月15万PVがキープできたら良し、くらいで、記事を書くことに専念します!

リンク切れチェックしたい方、サイトマップを大量に作りたい方は

Integrity plus

で無料版の方を試してみてくださいませ。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加