ということで美容院に行ってきました。

私の最近の悩みは、頭頂部のボリュームが減ってペタッとなっていること。

元々毛髪量が多いので、普通の量になった、くらいなんですが、自分では気になります。

髪の分け目を変えて誤魔化そうとしてたんですが、

これは分け目をジグザグにすることで、かなり解消される、と教えてもらいました。

もうちょっと酷くなったら【ポーラ】グローイングショット シャンプー&コンディショナーに変えようかな、とは思ってます。

こちら頭頂部の髪がヘタってきている私のようなタイプで、更に白髪に悩んでいる人にオススメなんです。

ハリ・コシのある根本になる上に、パウダルコ樹皮エキスと黒米エキスが黒髪の美しさを増すんだとか。

本体 370mL ¥3,132(税込)
リフィル 320mL ¥2,484(税込)

とすごく高いわけでもないので、今のうちに買い換えるのもアリかしら…と思いつつ。

40代以降の様々な髪の悩みを考え、ハリ感のあるすこやかな頭皮と、艶やかな黒髪をサポート

って言われると、グッとくるものがありますよねぇ。




その後、白髪の話になりました。

白髪に関しては以前

●アラフォーの白髪問題…

に書きましたが、私はまだ白髪に悩んでいませんが、同世代には20代後半から白髪が出始め、

アラフォーになったら髪の付け根の白髪がかなり目立つようになった人がたくさんいます。

というか、白髪が無い同世代があまりいないかも?


そしたら美容師さんが

「今って、昔より早く白髪になる人が増えてるんですって!

原因は活性酸素で、1番は紫外線が昔より増えてるかららしいですよ!」


と教えてくれました。

「なるほどー。でも私の周囲って、白髪が目立ってても、マメに白髪染めしたりはしないんですよね。

パーティーとか結婚式のときだけ白髪染めするけど、普段は白髪はそのままな子が多いかも」

「そういえば、50代くらいの人は白髪染めをマメにしてるけど、

40代でも人に頻繁に会う仕事じゃない人は染めてないかもですね。

ヘアマニキュアでちょっと隠すくらいですかね」

「私の周囲は、働いてても白髪染めしないですね。

ヘアマニキュアもしてないかも。

茶髪にして目立たなくする人が多いかなぁ」

「あー確かにそういう人多いですね!」


よくよく思い出すと、男女共にそういう人多いです。

これは、まだ白髪染めにお金を使いたくない、とか、

まだ白髪染めする年齢だと思いたくない、とか、

白髪染めで髪を真っ黒にはしたくないってことかも。


ちなみに白髪のある人にオススメなのは【POLA】グローイングショット カラートリートメントです。



200g3,132円と安くはないですが、1回5分、毎日のトリートメントとして使えば、白髪が染まっていくそうです。

さすがに総白髪とかだと美容院でのカラーリングも並行した方が良いようですが、3回行っていたのを1回に減らせるくらい、途中段階の伸びはじめの白髪を隠せるのは良いですね。
PR

実際、普通に髪を脱色してカラーを入れれば、白髪も他の髪もキレイな茶系のカラーになりますよね。

でも、毎月カラーリングに行くのは高い。

ので、色が抜けて茶髪になると共に、白髪はキッチリ白く目立ってきてるけど、本人は気付いていないケースが多い気がします。

あとは、黒髪のままだけど、白髪はそのままにしてる人も。


アラフォーになると、白髪はもう抜いて誤魔化す量じゃなくなってる人も多いです。

白髪染めは嫌、でも白髪のままは嫌。

なので茶髪にして誤魔化す、というのも、実は周囲から見るとバレバレ。

あと、アラサーから白髪になった人は、もうアラフォーになると開き直ってるケースも多いかな。


しかし頭痛持ちの人は白髪になるのがホントに早いですね。

美容院で読んだ雑誌に、

「30代女性は、抜け感気分で髪の手入れを怠り過ぎ!

髪質が悪くなってバサバサなのをナチュラルと思い込んだり、

うねりや白髪を放置している人が多過ぎ!

大人なんだから、ちゃんとお金と手間をかけて!」


と書かれていました…

確かに私も、手を抜いてるのをナチュラルと思い込んでたかも…

これからは、ちょっと今までより気をつけて、紫外線で白髪にならないようにします!
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加