若者はフリック入力をしている、というのは知っていましたが、私は今まで、というか昨日まで、このままタップして入力するんでいいやーとおもっていました。

そんなにスピードが変わるとは思えないし、一度試してみたけどうまくタップ出来ず、

同じ文字を続けて入力するのに時間がかかり、ミスもしまくるから、慣れる前にイライラして諦めました…


が、昨日友人たちと飲んでいたら、みんなフリック入力!

東京タラレバ娘でも、倫子がフリック入力出来ないことをおばさんの証しのように書かれていました。

ので、私も今更ながらにフリック入力を覚えようと、今これをフリック入力で書いています。


うーむ、慣れれば楽、かもしれない!

ただやっぱり、入力ミスが多くてイライラします…

そもそも最初は文字配列のルールが分かりませんでした。

あと、小さい「っ」「ゃ」「ゅ」の入力も分からず。

でも調べてみたら、かっこ「」の入力がめっちゃ楽!

ということで、練習してフリック入力出来るようになろうと思います!


私はiPhoneなので他の機種も同じか分かりませんが、iPhoneの文字配列はこんな感じです。

あいうえお


かきくけこ


さしすせそ


たちつてと


なにぬねの


はひふへほ


まみむめも


や「ゆ」よ


らりるれろ


わをんー


、。?!


真ん中から左、上、右、下、の順で文字は配列されています。

あ行は真ん中、い行は左、う行は上、え行は右、お行は下、と覚えてしまえば、悩まずに入力出来ますね。

ちなみに小さいっゃゅは「つ」を入力したあとで左下の「小」をタップすれば入力出来ます。



ただ、左側の文字を入力するときにミスが多いですねー。

「い」と打ちたいのに「あ」が出ることが多いです。
PR

また、フリック入力は予測変換をよく見ながら、

途中まで打ったら予測変換のタップ、

とするのが入力が早くなる秘訣のようですが、これが間違いを生みそうですね。

でも慣れれば、格段に画面をタップする回数は減ります。


多分、アラフォーでまだフリック入力が出来ない人はかなりの人数いると思われます。

もう覚えなくてもいいやー、と思っているひとも多いのではないでしょうか?

でも今の内に覚えないと、街中で

「お、年寄りだな~」なんて思われてしまいます。

ということで、私と一緒にフリック入力を覚えてみませんか?


いや、マジで「い」と打ちたいのに「あ」が出ること多数ですでにイライラしてるんですけどね。

これに関しては、左側の文字は左手で入力すると楽です。

片手打ちではなく、両手打ちするのがフリック入力するときにやりやすいようですね。

最近のスマホは大きいから、無理して片手打ちしないで、両手打ちするのが良いみたい。

とりあえず、頑張ります!
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加