年末年始にLINEをしたチャラ男に、

「久々に飲みに行かない?」

とLINEしてみました。

チャラ男の詳細はこちら

●モテたい人は、年明け前に「よいお年を」メールかLINEをするべし⁉︎

別に会いたいワケじゃないんですが、片思いを諦めて鬱々としていて、

こういうときに友達と会っても、結局は寂しさの穴埋めに友達を使ってるみたいな気持ちになるんですよね。

でも婚活の場に行く元気もないし…

というときに、以前ちょっと好きだったけど、今は何とも思ってないチャラ男と会うのは、

恋愛気分も少し埋められるから、ちょうどよいかな?と思いました。


さすがチャラ男、

「ええよー何食べたい?」

と話はトントン進み、今週末に会うことになりました。

イケメン君と会うときは、誘う題目を考えたり、他に誘う人を探したり、お店を予約したり、

と自分で色々考えなきゃいけなかったのに比べて、圧倒的に楽!

(イケメン君にお店の候補を上げてもらったり、予約してもらったこともありますが、誘うのは必ず私からって状態でした…)


好きな人にアプローチ中なら、このチャラ男に連絡なんてもちろんしません。

そういうときこそ、気持ちの分散として会うと良いらしいんですけどねぇ。

●片思い中の人は「恋愛部長」のピンポンダッシュをしてみましょ!

でも恋愛部長オススメの片思い方法はまとめてます。

しかし今は私はイケメン君を忘れ中。

何気ないLINEさえ満足に続かないイケメン君とやり取りしてドキドキするより、

かる~く飲みに誘えるチャラ男とやり取りするののスムーズさには、

「あ〜私女だったんだな〜」


と思い出させてもらえます。


女性から気になる男性にお誘いをかけたり、メールやLINEをするのは普通、とは思いますが、

常に、ずーっと、男性が受け身状態のまま女性が押し続けるのが長期間続くというのは、あまりよろしくないですね。

比較をしてみますと、


私とイケメン君のパターン

女:飲みに誘う

男:了承する

女:NGの日を聞く

男:NGの日を答える

女:何日でどう?と聞く

男:了承する

女:他のメンバーに連絡して、お店を予約する


私とチャラ男のパターン

女:飲みに誘う

男:いいよーいつにする?と聞かれる

女:希望日を告げる

男:何日でどう?と聞かれる

女:了承する

男:何食べたい?と聞かれる

女:食べたいものを伝える

男:予約してくれる
PR

飲みに誘っているのが私からなのは同じなのに、途中経過が全然違いますね。

脈アリ脈ナシ以前の問題で、私とイケメン君は同僚でかなり年下、チャラ男はプライベートな知人でちょっと年上、という違いはありますが、

同じように片思いで好きで振られた過去があるのに、この対応の違い!!!!!!


こうして見ると、やはり男性から動いてもらえると、女性はすごく気楽だし、楽しいです。

全部男性任せにしたいとは思いませんが、全部こちらが用意立てすると、自分が男になった気持ちになります。

本当は、女性から話を持ちかけながらも、男性が率先して動いてくれるように仕向けるのが正解なんでしょうね〜。

やっぱり女性から働きかけないと、会うことさえままならない、なんて、キツイ!


別にチャラ男と真面目にお付き合いできるとも思いません。

相手が誠実な人だったら、こんな気晴らしみたいに会おうとはしません。

チャラ男だからこそ、気楽に会おうと思えました。

さてさて、どんな話をするかな?ちょっとそれはそれで、楽しみです。

きっとネタになるような話を聞かせてくれるはず!
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加