前々から書いていた、憧れのような片思いのような気持ちを抱いていたけどハッキリ脈ナシアピールされたイケメン君は、ついに彼女と同棲を始めていました。

私がアプローチしたときに今の彼女と付き合いだしていて、数ヶ月で同棲を始める、という、

まさに私が夢を見ていた生活を、その彼女は手に入れています。


こういう状況になったことのある女性は、片思いから失恋してしまっていたなら、よくいるんじゃないでしょうか?

イケメン君とは今も複数人で飲みに行くし、LINEもしていますが、所詮私は単なる同僚のまま。

彼女がどんな人かは聞いていませんが、私のように東京大神宮に熱心に通ったり、

自分から一生懸命話しかけて飲みに誘ったり、

LINEの返信が来るかドキドキしたり、当たり障りない内容を深読みして落ち込んだり、

いつか部屋に来てくれたらなぁと思いながら家具を買ったり、

なんてことをしないでも、彼女は私の夢を見ていた状況が手に入っているなんて、羨ましい限りです。


ただ、羨ましいとは思うけど、そもそも私がイケメン君に相手にされない女なのが理由なので、

キー!むかつくー!

みたいな気持ちはありません。

私の方が先に好きになった、とか関係ないし。

「彼に彼女が出来る前に告白すれば良かった」

と言う人をたまに見かけますが、アプローチしていたのに相手にされなかったなら、やはり告白してもしなくても状況は変わりませんしね。
PR

むしろハッキリと告白しなかったからこそ、私とイケメン君は今も笑って話せるし、

私が優しくしても、好意を冗談のように言っても、

「私はまだあなたを狙ってます」

とムンムンに出さないようにしているので、彼は彼女との仲を邪魔しようとしているババァ、と煙たがらずにいてくれてる、かな?


まぁ惨めな気持ちはやはりあるし、一緒に飲んでいてもチラチラ携帯を見ていられると、

幸せなイケメン君の様子を間近に見るのは辛いな

と思ってしまいます。

いいなぁ、彼に大事にされている彼女、ホントに羨ましい。

きっと彼女も、自分の彼氏が他の女を振って自分が選ばれているのは、誇らしい気持ちでしょうね。


彼女には、その幸せを大事にして、彼を大事にして欲しいなぁと思います。

今、彼氏や旦那さんがいる人は、自分の幸せの陰で泣いてる女が他にいる、と思って、

その人の分も幸せを噛み締めて頂きたいです。

なんて、実際にその立場だと、他人のことなんか知るか!って思ってしまうものですが。


私は私で、同僚として、彼の力になれる人になれたら良いのですが、

やはりそこは、自分が選ばれなかったイライラをつい出してしまうこともあります。

彼の私への感情は、今よりプラスになることは無く、マイナスにするのは簡単。

マイナスにさせないように頑張るのは、なかなか精神的に良いものではありません。

あくまでもファンとして支える!なんて気持ちにもなれないし、やはり失恋したら離れる、というのが1番楽なのかなーとボンヤリ思う、二日酔い明けの午後です。
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加