新年のあけおめメールやLINEを、振られた相手に送るかどうかの記事を書くために色々ググッていたとき

「新年が明ける前に、来年もよろしくってLINEをした方が目立って効果がある!」

という記事を読んでいました。


私はイケメン君にはもう年末の挨拶はしていたので、また言うのもな~と思っていたのですが、

先ほどLINEが来ました!

相手はイケメン君ではなく、その前にちょっと好きだったけど、別の女性と付き合い出していた男性です。


この男性、典型的なバブリーな人です。

バツ2の40代半ば。

一流コンサルティング会社を退社後、別のコンサルティング会社で役員をしていて、

レインボーブリッジや東京タワーが見渡せる高層マンションに住み、

見た目もそこそこで、話していて楽しい、という、

なんかマンガに出て来そうな設定。


友達に彼のマンションで行われた花火大会鑑賞に誘われて出会い、

そこまでタイプじゃなかったけど、

「君の鼻の形、前の嫁とその前の嫁と同じでタイプだ!」と言われ、

花火大会後の一斉メールの返信に携帯番号を書いて送ったら、後日

「今から飲もう!」

と電話がかかってきて、友達の店で会ったら

「今度は2人でデートしよう!」

と言われ、デート後に彼のマンションに行ってしまったり、

後日飲み帰りの私を車で迎えに来てくれてチューしたり、

なんてことがあったのですが…。


彼を紹介してくれた友人と彼が2人で飲んだ翌日から急に返信が遅くなり、

次のデートに誘ってもはぐらかされ、

どうしたんだろ?と思っていたら、

友人と彼が付き合い出した、と聞かされました。


この友人、ずっと

「彼とはただの友達」

と言ってて、相談にも乗ってくれてたんですが、事実が発覚したときに

「黙っててごめーん!第四出動しよう!」

と東京タラレバ娘のセリフを使いながらも、めちゃくちゃ調子に乗った返信をしてきたので、縁を切りました。
PR

が、その後もこの男性からは電話がかかってきたり、メールが来たりしてました。

そして、友人とは2週間程度で別れたそうです。

理由は

「運命的な出会いをした!

20代半ばのモデルみたいにキレイな子で、出会って速攻で口説いたんだー。

で、友人には連絡しなくなってたら、

『どうしたの?別れたいの?』

って聞かれて、

『うん』って言って別れたんだ」

と言っていました。


で、彼女が土曜日泊まりに来て、日曜日に帰ってから、夜に私に電話をしてきてました。

クズですね。

私は自分が本命じゃないのに下手に出たくなかったので、ただの友達として、あくまでも平等な立場で話すようにしていました。

そうしたら、チヤホヤしない私に苛立って怒鳴るようになり、

結局最後に2人で飲みに行って喧嘩別れし、

その後私からのメールを無視されたので、こちらも連絡先を消していました。


一年後のお正月に質問メールが来たけど無視してたんですが、

イケメン君に失恋したときに寂しくなってLINEをしました。

が、結構素っ気ない返信だったので、またそこから放置してました。


と、こんな関係だったにも関わらず、

「よいお年を~(^^)」

とLINEが来ました。

そして驚くことに、開封しないままこのブログを書いていたら、

30分後にショートメールにも

「よいお年を~(^^)」

とコピペメールが届きました。


いや、あの、これ連絡帳の人全員に送ってるよね?

明らかにコピペだよね?

私に2通送ってるって気付いてないよね?

でも前向きな女性なら

「私が開封してないから、届いて無いと思ってショートメールにも送ったのかしら?」

って思うんでしょうねー。


でもこの無神経な軽いノリは、モテるんですよね。

好きな人にあけおめメールやLINEをするか悩んでる男より、圧倒的にモテるんですよ。

何故なら、チャンスを自分から大量に作っているから。

50人口説いて1人落ちれば良いんです。

それに、本命もちゃんと落とせています。


もちろん、それは彼がチャラいからってだけではなく、ステイタスを持っているからです。

彼にはデート出来る女性がたくさんいます。

ご馳走してくれて、見た目もそこそこなら、そりゃモテます。

顔だけのイケメンより、一緒にいて楽しいです。

でも、顔だけのイケメンより人非人なことを平気でするし、傷付けた意識は一切ありません。

人の気持ちがわからない人なんです。


私はもう彼を好きになることはありませんが、このマメさには本当に感心しました。

モテたい男性は、彼の真似をしたら、モテますよ。

大抵の女性はチャラ男は嫌い、と言いながらも、

「チャラ男が自分を特別扱いしてくれる」

というのは大好きなんです。

「私はチャラ男が本命に選んだ良い女だ」

って思えますからね。

ぜひ、モテたい男性は真似してみてくださいね~
関連記事


恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加