今更私がブログに書いても、すでにたくさんの人がSNSに書いていると思いますが…

帰り道に友人から

「ユーリで王道カプが結婚したり、信成が出たりで忙しい」

とLINEが来たのでググったら、なんかすごい絵面のまとめサイトがいっぱい出てくるよ?

帰宅してから、観ました、10話。


【Amazon.co.jp限定】ユーリ!!! on ICE 1 (スペシャルイベント優先販売申込券付き)(全巻購入特典:「久保ミツロウ描き下ろしマンガ(メーカー特典)」+「アニメ描き下ろしアクリルスタンド6セット」引換シリアルコード付) [DVD]


ユーリの好きなところは、あからさまにBLっぽいシーンがあるようで、でもそれは「師弟関係の精神的な結びつき」であって「性愛」では無いと解釈出来なくもないところです。

ヴィクトルに精神的に支えられていて、もっと相手がちゃんと自分の演技を見てくれているという実感が欲しくて、ユーリは指輪を買ったわけですよね。

「相手の愛情を形として側に置きたい」

と思ったら、そりゃ指輪交換は分かりやすい。

で、その気持ちを受け止めたヴィクトルは、そりゃ自分からも嵌めるよね。

そこが丁度教会だったってのが、また良いわぁ。

この「お守り」を嵌めていることで、ユーリはずっとヴィクトルが側にいてくれるって実感して、安心できるのねぇ。


しかし、元々は酔っ払ったユーリが、自分からヴィクトルにコーチを頼んでいた!

ユーリは誘い受けからの、リバだ!予想出来なかった!

ってことに、友人は大興奮しています。

いやーしかもそのときのダンスバトルからの、パンツ一枚のポールダンスを、いつもとは違うエンディング曲と演出で流したってところが良かったわ〜。

その上、予告では織田信成が声の出演って、情報量が多すぎて交通整理がうまくできないから!

PR

そもそも私、オープニング曲がディーン・フジオカだってこと、最近知ったんです。



この曲、洋楽っぽいけど、でも発音は日本人っぽいし…でもでも声優とかアニメ慣れしてる人の歌っぽくないなぁとは思ってたんです。

それがまさかディーン・フジオカだったとは…


ちょっともう、このアニメ、情報量が多すぎてホント凄すぎます…

私としては、やはり自分に自信がなかった勇利が、ヴィクトルから全身全霊でサポートを受けて、その愛に貪欲に積極的になって自信に満ち溢れていくところが好きですね!

これってBLとしてだけじゃなく、恋愛としてでも、仕事としてでも、なんかこう理解できる感覚な気がします。

いやーここまで贅沢にメンツを揃え、ファンの期待以上の演出をやるアニメってホントいいですね。

おそ松さんもそうだけど、最近こういう公式が同人誌以上にやり切って視聴者の心を掴むアニメっていうのが、今一番求められているジャンルなのかもしれませんね。

となると、やはりアニメを量産し過ぎな状況は、少し整理をしていって、力が入ったものだけ残していく方向がいいのかなぁ。

来週も楽しみです!

よろしければこちらもどうぞ!

●CHANELイドゥラ ビューティ リップ バームがアニメ「ユーリ!!!on ICE」の影響で売切れ続出!
●フィギュアスケート好きは、アニメ「ユーリ!!!on ICE」今からでも観るべき!
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加