先日、ドラマ版のアオイホノオにハマって、

岡田斗司夫のYouTube解説を
iPhoneで何本か見てました。


【アオイホノオ】

原作は大阪芸大であの庵野秀明と同級生だった

島本和彦による自叙伝的なマンガです。



庵野秀明含に激しくライバル心を燃やしたり、

後のガイナックスメンバーがアニメ界に
乗り込んで行く過程も描かれていて、

オタクにはたまらないお話。

1980年代のアニメ界の話や、
当時の流行を見られるのもおもしろい!



岡田斗司夫本人も濱田岳が演じて出演します。

ちなみに見ていたYouTubeはこれとか↓





↓これ




もうめっちゃくちゃ面白い!
特に超お金持ち過ぎて
脱税のために宗教作った岡田斗司夫の実家の話!




で、翌日もう一回観よう〜と思って接続したら、
YouTubeがフリーズ…

しかも、普通にSafariを立ち上げてもめちゃくちゃ遅い!

ちょうどその数日前に、
ツイッターで恋愛部長が
「iPhoneがめちゃくちゃ遅いと思ったら
3日で1GBの規制にひっかかってた!」とつぶやいていて、

「もしかしてそれか?って言うか、何その規制?」
と思ってググろうにも、遅くてググれない…

帰宅して家のWi-Fi環境で調べたところ、
3日間で1GB以上通信を行うと、強制的に回線が1日遅くなるとのこと。

マイソフトバンクから調べられるんですが、
まさに私がYouTubeを観ていた日は
1日で1GB使っちゃってました…


合算で1GBなら翌日には規制が解除されるのですが、

1日で超えてしまうと、3日間規制されちゃうんです。

3日間回線が遅いって、すごいストレス!
だってYouTubeどころか、Safariがまともに動かないんですよ?


大容量を使いまくって他に影響を与えてる人を規制する為に、
たいして使ってない人にまで戒めを与えるのが目的だそうで、
なんかちょっと意味が分からない。

しかも、auよりもdocomoよりも
ソフトバンクは規制が酷いらしいです。

PR


ってゆーか、月々スマホのために、
ガラケーよりも4千円近く多く払ってるんですよ?
それでYouTubeを数本観たら規制受けるってなにそれ。

思い返してみると、
前にもYouTube観た後に
全然繋がらなくなったことあったなぁ。


iPhoneで高画質な動画を観たらダメってことなら
もうiPhone使う意味無いよね〜。
てゆーか、ソフトバンク使い続ける意味ないよね〜。
乗り換えた方が割引だってあるし。

Yahoo!プレミアム特典でソフトバンクセレクションの
500円オフクーポンがあるからって、
そんな特典だけじゃ元が取れなくってよ!

Wi-Fi環境で通信しろって言われても、
会社ではWi-Fi環境じゃないし。

Wi-Fiを普及させるために、
わざと厳しい規制にしてるんじゃないの?
と、ちょっとプンスカしてます。


家にパソコンなくて、
スマホをパソコン代わりにしてる人たちは
この規制ですごく困ってるんでしょうね。

みなさんも、
「なんかネット遅過ぎ?」と思ったら

規制を受けていないかチェックしてみてくださいね。

ま、規制中はマイソフトバンクにも
なかなか繋がりませんが…
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加