今朝の地震、みなさん大丈夫でしたか?

ニュージーランドで先日大きな地震があったので、また日本でも地震があるんだろうなぁ、と思っていたら、やっぱり来ましたね。

私はベッドの中にいるときは、地震が来ても動かず

「布団の中で死ねれば本望」

と思ってまた眠ることにしているので、目覚ましが鳴ってから起きてテレビをつけたら、津波警報が出ていてビックリしました。


実際に被害に遭った地域の方から見たら、全くもって不謹慎な話ですが、

「地震をキッカケに好きな人に心配メールやLINEをしたい」とか
「好きな人が心配してくれなかったから脈ナシだ」とか

恋愛のレベル測定をしてしまうという人は、かなりいるかと思います。

震災をキッカケに復縁したとか、付き合いだしたって方もいますしね。

そういう、通知表のような、「相手との関係を知る」ための機会だと思ってしまうのは、あまり行き過ぎると不謹慎だし、相手の反応が期待外れだとガッカリするし、なかなか難しいモノだとも思います。


似たケースには、「病気」や「怪我」もありますね。

最近このブログには「好きな人 心配してくれない」というキーワードでググッて

●病気のとき心配してくれる男、してくれない男、普通なのはどっち?

の記事にアクセスされる方が結構いらっしゃいます。

心配する側だと、下手に連絡してウザいと思われることもあるし、

心配される側でも、相手が誰でもウザいと思う人もいるし、

このあたりの采配は難しいですね。


そもそも片思いの場合は

「心配する権利は無い」

という価値観もあります。

私は多分今は、脈ナシだと思われる片思い相手には、自分から心配メールやLINEはしない気がします。

相手から来たら嬉しいけど、でも、どうせ来ないだろうなぁ、と思いながら過ごすかな。


これはあくまでも私の価値観ですが、もし自分に好意を持ってくれてる人がいて、私はその人に関心がなかったら、

自分から心配連絡はしないし、相手から来ても当たり障りない返信を遅めにするかもしれません。

相手が病気やケガをした場合も、特に詳細を聞こうとしないし、むしろワザと関心が無いアピールとして何も言わないですね。

この価値観が片思い相手とも同じだったら、相手から心配連絡が来ないのは脈ナシってことになりますよね。
PR

また、「心配されたから好きになる」と言うのはあまり無い気がします。

もともと少し好意を持っていた相手から心配されたら、それをキッカケにキュンとして一気に好きになる、というのはもちろんありますし、

好意とまでいかなくても、「良い人だなー」と思ってる人に心配されて、そこから意識し始めるってこともあると思いますが、

やはり興味関心の無い人から、ここぞとばかりに張り切った心配連絡とか来ちゃったら

うわーウザいー

って思ってしまうことは、悲しいけど、あります。

いや、連絡欲しいのはアンタからじゃないから!とか。


じゃあ心配してくれない人は完全に脈ナシなのか?

って言うと、単に「どうせ大丈夫だろう」と思われてることもあるし、

心配してくれる人は、単に誰にでも連絡するマメな人ってこともあるので、

単純にこのことだけでは測れないだろうなぁと思います。


ホントに大変な状況のときは、呑気にメールやLINEしてる場合じゃない、とも思います。

でも心配している気持ちを伝えたいときもあると思います。

基本的には、親族、親友、恋人以外は、無闇に心配連絡をしない方が良いケースが多いのかなぁ、という気もします。


ただ、こちらの連絡を迷惑に思う相手とは、そもそも脈ナシだからこれ以上追わない方がいいし、

心配連絡をくれない人が、それ以外のときも気遣いが無いなら、合わないということかも?

得てして女性の中には、過剰なほどの思いやりを一方的に期待してしまうタイプもいるので難しいですが、

自分がされて嬉しいこと

自分がされたら嫌なこと

だけでなく、

相手が嬉しいと思ってくれること

相手が嫌だと思ってしまうこと

をする、しないの判断は、普段生活の中で見極めた方が良くて、

地震や病気やケガをキッカケに試すような気持ちを持つのは、やはり寂しいことかな、と今日ぼんやり思いながら、

好きな人に心配連絡はせず、連絡も来ず、のまま1日を終えました。

よろしければこちらもどうぞ!

●察してちゃん、な女の心理と改善方法
●人の髪型の変化に気付いたら、声をかける?かけない?
●風邪やインフルのときに片思いの人から送って欲しいメールは?
●独身女性がキュンとする、モテ男が送るメール術7選!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加