今TOKIOカケルを観ていたら、宮沢りえが「会いたい人」として

「アユ釣りの名人で…とにかく話が面白くて…おじさんなの!あ〜名前が思い出せない!」

と言い出し、検索をして発見したのが「野嶋玉造」さん。


釣りビジョン(Tsuri Vision) 野嶋玉造 「激流!尺鮎魂」 鮎スペシャル


釣りビジョン(Tsuri Vision) 尺鮎魂2 野嶋玉造*球磨川


番組内でも映像が紹介されていましたが、川とは思えないくらい水深が深い場所で

「エビでこんなんになったらやってらんねーよ!」

とブツクサいいながらズブズブ進んでいってました!
PR

調べてみたところ、プロフィールは

野嶋玉造

NFS(野島フィッシングスクール)理事長

年齢 66歳
アユ釣り歴 57年
在住 群馬県

公式Facebookは非公開ですがあります。

●NFS(野嶋フィッシングスクール)Facebook

以上がわかったことです。


え…訛ってるって宮沢りえが言ってたけど…群馬弁のことなんだ…

確かに群馬は鮎が有名なので、玉造さんが鮎釣の名人になったのは納得です!


釣りをする人たちの間では

「素人は野島玉造の真似しちゃいけない」

というのが合言葉になっているそうです!

確かにDVDのパッケージでも凄さが伝わってきますもんね〜。

一瞬観ただけの映像でも面白そうだったので、もうちょっと追ってみます!

よろしければこちらもどうぞ!

●真木よう子がTOKIO ×(カケル)でオススメしたマンガ「逢沢りく」
●【月曜から夜ふかしで紹介】群馬の永井食堂のもつ煮!
●群馬旅日記~伊香保のオススメお土産&食べ物~
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加