独身アラフォーの男友達Aは、以前かなり年下の若い彼氏持ちの女の子に恋をして痛い目を見たのに、

間髪入れずに、新たに職場に来た若い華やかな女の子にまた恋をしました。

痛い目の話はこちら

●アラフォー男が会社の若い女に入れあげて大失敗した話

今度の子も彼氏持ちで、ヘアメイクの仕事を掛け持ちでやっているそうです。


で、やたら積極的にAに懐いてきて、仕事終わりにAと一緒に帰ろうと待っていたり、

休日もずっとLINEしていたり、

遊びに行く約束をしたり、

会うと手を広げてきて、ハグしたりするそうです。

そして私生活は華やかで、某音楽会社の偉い人と仲良し、とか、そういう繋がりをたくさん持ってるとか。


この手の女はヤバイ!

正直、Aでは乗りこなせないタマです。

20代までは堅実な恋愛をしてきていたはずのAは、30代になってから、職場の環境もあり、若くて懐いてくる女の子と仲良くなり、好きになり、失恋する、を繰り返しています。

しかも段々と、タチの悪い華やかな小悪魔系に惹かれているという…。


Aは優しく人当たりが良い、見た目5歳以上若く見てるタイプではありますが、そもそも華やかな生活はしていず、地味なマイペースタイプです。

私は今まで何人か、華やかな小悪魔系女子と友達になったことはありますが、数ヶ月~1年くらいで関係は途絶えてきました。

彼女たちは、知り合った当初はすごく積極的で、グイグイ仲良くなって何でも話して、ノリも良くて楽しいのですが、

徐々に身勝手な素を出すと共に、これ以上一緒にいてメリットが無いと分かると、アッサリ離れていきます。

そして、彼女たちが選ぶ男は、ステイタスがある魅力的な男。

Aはそういうタイプじゃ無い。


今現在その小悪魔系がAに懐いているのは、新たな職場でそこそこ立場が上で、みんなとうまくいってるAに取り入っておきたいからでしょう。

多分半年もすれば、今より接触はグッと減ったり、深い話は出来ないことに気付いていくだろうと予想します。

この子のことを同じく華やかな元モデルの子に

●顔とスタイルを武器に生きてきた元モデル(オタク)と飲みました

で書いたときに話したら

「あーその女ヤバイね。

偉い人と仲良いとか言うなら呼んでこい!

私の方が絶対そいつより偉い人と仲良いから!」

と言っていました。あんたら怪獣か⁉︎
PR

そんなAのことを考える内に、私も最近失恋したイケメン君、その前に好きだったバブリーなおじさま、と、自分と釣り合わないタイプを好きになっていることに気付きました。

いや、私はもっと前からそうだなー。

自分には無い、大勢の人とワイワイ楽しく暮らすリア充な適応力に惹かれてしまい、結局表面的にしか仲良くなれないと知り、こちらから連絡しなくなって終了パターン。

これって独り身で寂しいから、自分に優しくしてくれる人をすぐに好きになっちゃってるだけだな、と気付きました。


まぁバブリーなおじさまは最初向こうからデートに誘われたし、

イケメン君は八方美人だけど壁を作るタイプなのに、私がグイグイ近付いたので、始まりは違いますが。

で、近付いたら親しげにしてくれるから、勘違いして好きになって、結局表面的な付き合いまでで線引きされちゃうの。

でも結局そういうモテる人たちって、

「学生時代の友達」と「趣味友」と「同僚」の違いみたいな、カテゴリー分けした付き合いじゃなくて、

ピラミッド型の人付き合いの仕方をする気がします。


カテゴリー分けした付き合い方をする人から見たら

「職場の人に、こんなに近付いてくれるなんて!」

と最初は嬉しいけど、結局それはピラミッドの下層部なだけだったり…。

依存心が強い、懐いてくるというより空気読めないタイプも世の中にはいますが、

モテるタイプは空気読めるし、魅力的だからグイグイ来てもウザくないんですよね。


私は積極的に行き過ぎて、引かれたこと何度かありますが…

まーこっちも、たかが社交辞令で引くタイプには興味無いから良いけど。

そう、書いていて気付きましたが、私も案外ピラミッド型の人付き合いをするタイプ。

自分から話しかけるときもあれば、場の空気の違いを肌で感じて様子見するときもありますが。

でも他人を自分から拒絶することは滅多に無いかなー。


華やかなタイプの人は魅力的で、自分が今まで知らなかった世界を見せてくれて、ご馳走してくれたりもして、一見何も取られてないし、良い人に見えます。

私も別にたかられたりしたことは無いし。

まるでマルチの勧誘のように、最初は良いことだらけ。

でもある日、その人との付き合いには、見えない壁を感じるようになります。

ピラミッドの階層を、一つ上がることが出来ないことに気付くんです。


私は女だから、あまり金銭的な被害にはあってないと思いますが、数人のこの手の女性に、暇つぶし要員として使われたことはあります。

去り際は呆気ないものでした。

だから今は、その手の女性には

「こっちも表面的に利用してやるわー」

な気持ちで接しています。

男性相手だと恋愛感情絡むから、あまりそう割り切れないのですが…。


自分がそういう華やかなタイプに惹かれて失敗したのは仕方ないけど、

優しいAが利用されるのは嫌だなぁ。

Aには散々忠告していて、本人も気を付けているようですが、やはりふとした瞬間にハマりそうになっているそうです。

どうなることやら?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加