三連休にプレ大掃除をしました。

アラフォーにもなると、

「この間買った服」と思ってるのは5年前の服、

「昔買ったお気に入りの服」は15年前の服、

なんて感覚になってしまい、物が溜まりやすいですね。

新刊で買って、開かないまま積んである本とか、旅先で使おうと思って溜め込んだ化粧品サンプルとか、貰い物の香水とか、ゴチャゴチャ。

旅行に行くペースより、サンプルを貰うペースの方が早い!


私は、いわゆる片付けられない女と、キレイ好きな女の中間くらいだと思います。

なんとなく、どこに仕舞うか微妙なモノを放置、とかはするけど、床に落ちた髪や埃は許せない。

とはいえ、人をいきなり家には呼べない…。

ので、たまにマンションの排水口とかガスのチェックがあると面倒!

スルーパスしてしまうこともあります…。


友達や彼氏が頻繁に家に来る、という人だと、常に部屋をキレイにしているんだろうなぁ、と思いますが、

アラフォーにもなると、友達を家に呼んだり、友達の家に行く、という機会は、かなり減りますね。

そもそも私は親しい友人たちとは路線が違い、自宅に招くと交通費が往復1,000円近くかかってしまうため、気軽に呼べません。

遊びに行くのも、年に1~2回かなぁ。


友人も、他の友人を家に招いた、という話はあまり聞きません。

料理好きで自宅仕事の友人は、よく人を招いて食事会をしているそうですが、

それ以外だと、マルチお料理会してる人くらいしか、あまり聞かないかも?

東京に住んでいると、自宅で食事をするよりも、行きたかったお店に行こうよ〜ってなる方が多いですしね。


あ、でも華やかな生活してる方々は、ホームパーティの写真をよくfacebookに上げてますね。

一般的な生活をしているアラフォー独身女性だと、あまり自宅に友達を呼び合わない気がします。

また、新しく知り合った人に

「ウチに遊びにおいでよー」

とかも言わなくなりました。

2年前くらいに、朝まで飲んだ流れで無理矢理我が家に泊まりに来た女性がいましたが、彼女の友人のバーテン男性まで一緒に来て、ちょっと嫌だったなぁ。

ま、その女性は、私とデートしていた男性と影で付き合い出した頃だったので、ウチに彼の痕跡が無いか探りに来てた、と後になって発覚しましたが…。


思い返してみると、ここ数年で人の家に行ったのは、友達の友達のバブリーなマンションでホームパーティーがあったときと、

自宅でサロンやってる子の家に行ったのと、

昔からの友人とクリパしたときと、

子持ちの友人の家に招かれたとき、くらいかな?


自宅に友人を招いたのは、パソコン関連で用があった子以外は、

地方から来た友達が泊まりに来たのと、

失恋したてのときに慰めに来てもらったくらい。

そもそも人の家に泊まるってのが無くなりましたねー。

学生時代は割と泊まりで自宅飲み会とかしたけど、今だと終電で帰るし。


そういえば失恋したてのときに慰めに来てくれていた友人が、先日思い出したように

「花火しながらドリカム歌ってたの見て、何この人!?って思ってさ〜

あんまりおかしかったから、他の友だちにも話しちゃった」


と言ってきたのですが、それは私もよく覚えていて、ドリカムのサンキュを歌いながら花火をしたんです。

「何も言わずに付き合ってくれてサンキュ」ってあの歌詞の。

元彼としようと思っていた花火に付き合ってもらってたんですが、私的には、今でもまったくおかしく無いというか、多分今失恋しても、同じことするんだけど…変ですかね?
PR

と、こんな暮らしをしていると、なかなか部屋が常にキレイ、なんてことは出来なくなってしまい、

たまには誰かを招かないとな~

とは思います。

自分じゃ死角になってる、散らかってる部分ってあるんですよね…。

まぁ散らかった状態でも、人を招く人もいますけどね。

男より女の方が汚部屋の人が多いと言いますが、過去に数人、すごい状態の部屋は見たことあります。

床中にモノがあって、トイレは黒ずみだらけで、酷かった…。

引越しの段ボールに荷物を入れたまま数年経過していた子もいたっけ。


しかし、常にキレイにしている人の家に行くと

ヤバイ!片付けなきゃ!

と思います。

収納家具を買わなきゃ、もう片付かない!

大体、どんなインテリアにしたい、みたいなイメージがあんまり無いんだよなぁ…

とかツラツラ思いながら、数年放置しているスプレー缶の処分や、ベランダの枯れたプランターの処分に手をつけられず、衣替えも中途半端なまま週末は終わってしまいました…。

このくらいの頻度で家に人を招くのが普通かどうかは分からないのですが、ドラマのオトナ女子みたいに、しょっちゅうホームパーティーするような東京の独身アラフォー女性ってのは、実際はそんなにいないんじゃないかな?と思うのですが、どうなんでしょうね?

よろしければこちらもどうぞ!

●無印良品の衣装ケースを送料無料でお得に買う方法!
●アラフォー独身女性がベッドを買うなら、シングル?セミダブル?
●東京で引越しをする方へのアドバイス1~家賃相場とオススメ地区~
●東京で引越しをする方へのアドバイス2~どこの不動産屋に行くのが良いか?~
●東京で引越しをする方へのアドバイス3~どの部屋に決めるか、と部屋探しに最適な時期~
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加