渋谷駅でポスターを観て気になっていたドラマ、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」が

校閲の仕事設定が嘘だらけだ!

とネットニュースになっていたので、Huluで観てみました。

うん、ありゃ嘘バッカリだわ…。


文字校正は専門職なので、プライドを持って仕事をしている人たちから見たら

馬鹿な素人にも出来る仕事

と思われてしまうのは嫌ですよね。

でもまぁ、あり得ない設定のドラマなんて山程あるしねぇ。

特に働く女性が主役のドラマは、こういう適当設定多いしねぇ。

出版社勤務の編集者、働きマンの松方弘子がこのドラマ観たら、

ふざけんなー!

ってなるでしょうけどね~。


働きマン(1) [ 安野モヨコ ]


しかし最近のドラマは、働く女性モノが多いですねー。

資生堂のインテグレートのCMが、働く女性をテーマにしていたら炎上して中止になった、という記事も昨日観ました。


資生堂 インテグレート アイブロー&ノーズシャドー BR731(2.5g)【インテグレート】

仕事しながらパンを齧ってる女性に

「今日も頑張ってるね~それが顔に出ている内はプロじゃ無い」

と男性上司が言うってのでしたが…

え?これ、そんな叩かれる内容?

もう1個の、25歳の誕生日に女友達から

「もうカワイイだけじゃ許されない。カワイイをアップデートしよう!」

と言われるのも、私これ全然セクハラに思えないんですけど。


ググったら、「25歳過ぎたら女の子じゃないってのは、クリスマスケーキ理論と一緒だ、昭和だ」って叩かれてるんですね。

いや、それは結婚適齢期って意味であって、仕事の上では25歳からはプロ意識持って頑張れってことじゃない?

大学卒なら社会人3年目だから、1~2年目みたいに可愛い可愛いで失敗は許されないよ?って意味でしょ?

女として老けたとか、結婚できなきゃヤバイって価値観と違う意味じゃない?

女だからってだけじゃなく、男も女も社会人1~2年目はまだまだピヨッピヨで、カワイイで許されてるじゃないすか。

クリスマスケーキ理論とごっちゃにする価値観の方が、古臭いなぁ。


先日ネットで24歳の女性が

「もうすぐアラサーだからヤバイ!」

って書き込みをしているのを見て、ビックリしました。

アラサーやアラフォーって言葉が生まれたせいで、10年を一括りにしてしまうようになってるんですよね。

私もこのブログが炎上したとき、ブログ名がアラフォーなので

「もうすぐ閉経する50歳目前のババア」

って書かれたことがあります。

えーっと…50歳になるまでに、あと10年以上あるんですけど?


そういう年齢で女性を馬鹿にする人って、男女ともにまだまだいっっっっっっっっっぱいいて。

でもそんなの気にしないで、仕事もオシャレも楽しんで頑張ろうってCMに、私には見えました。

多分このCMに文句をつけた人は、自分の仕事や環境に納得できていない上の世代の気がするなぁ。

もしくは、働きたくない若い女の子。

「なんで女は、仕事もオシャレも頑張れって言われなきゃいけないの!?」

って怒ってるんでしょうけど…


いや、これ例えば栄養ドリンクのCMで、25歳の男の子が女上司に同じようなこと言われて、

「よし!疲れを見せずに頑張ろう!」

とか言いながら残業するような設定だったら、セクハラとか言われないですよね?

ん?なんかちょっと例えとして微妙でしょうか?

男も仕事も身嗜みも頑張れよ!って言っても、それはセクハラと取られない気がするんですよねぇ。

実際は営業職の男性とかは身嗜み、めっちゃ気を遣ってる人多いですけど。


は~なんだか資生堂は、本来の意図と違う方向に受け取られて炎上しがちになってますね…

●ちょっと待った!「資生堂ショック」で不買運動⁉︎アラフォー独身の率直な意見

で書いた資生堂ショックも、私にはちょっと意味不明の炎上でしたけどね。
PR

一昔前のCMだったら、カッコイイ年上女上司が出てきて、その人に憧れて自分も頑張る~みたいなCMになった気がします。

でもそれはそれで、女が女に憧れるとか、励ますとか、そういうの、もう古くない?

男女平等ってアピールもあっての男性上司な気がしますが、そこに「うっせーオっさん!仕事以外に口出すな!」と突っかかってる人って、そもそも男女平等に考えられない価値観になってる気がしますけどね。


確かに昔は、そういう働く先輩女性に憧れる設定とか、よく見た気がするんです。

そもそも先輩女性ってのが少ない時代でしたしね。

今はそういう男女比は無いってのが常識になってるので、上司が女でも男でも、どっちでも良いはずです。

また、誕生日編の

色々公私共に焦ることはたくさんあるけど、年齢を敵にしないで、自分の好きなように生きられるよう頑張ろう!

ってのは、これからの25歳へのメッセージとしては良いと思うけどなぁ。


かくいう私は、25歳のときはほぼすっぴんで仕事してました。

洋服は好きだったから色々買ってたけど、徹夜したりしてもなかなか仕事はうまくいかなくて、もうホント、プライドばっかり高くて使えないヤツでした。

恋愛もロクに出来てなかったし、すごく後悔しています。

もっと仕事も恋愛も頑張れば良かったなーって。

だからこのCMは、私のような働く上の世代の女性から見て

「君らはもっとうまくやっていってね~!」

という応援だと思います。

それをプレッシャーだと思うのなら、何のために働いてるの?って思う。

プライベートで遊ぶお金を稼ぐためだけなの?

仕事だけ頑張ってオシャレしなかったら、かなりの確率で後悔しますよ?

公私ともに充実させて欲しいってメッセージよ?


「資生堂のCMは昔はもっと良かった」

って意見には賛成します。

昔の資生堂のCMは憧れだけで出来ていて、美しかった。

山口小夜子さんのCMとかね。

山口小夜子さんについてはこちらもどうぞ!

● ほんとうに美しい…スーパーモデル山口小夜子展に行ってきました
●映画「氷の花火 山口小夜子」感想


でももう、みんな憧れだけじゃ資生堂の商品を買わなくなってるって資生堂側は判断してるんですよね、多分。

私は憧れが無くなったからこそ、資生堂の商品ほとんど買ってませんけどね。

そもそもインテグレートは私、ターゲット層じゃないしな。

真木よう子のインテグレートのCMまでは記憶にあるんですけどね。


あのさ、男尊女卑も嫌だけどさ、あんまり女性の権利ばっかり言ったり、女は大変アピールするの、止めましょうよ。

いや、男尊女卑する男には言っていいと思うんです。

でも必要以上に叫ぶのは、私は止めたい。

そんで、女尊男卑だーとか男に馬鹿にされてるのも嫌だ。

私は、女の子がオシャレして仕事するのって、すごく良いこと思うけどなぁ。

オシャレのために仕事の手を抜くのはダメだけど、でもその年代だから楽しめるオシャレがあるんだもん。


先日たまたま見た別のネットニュースで、女子高生の後ろ姿の写真が使われていただけで「男尊女卑だ」って見当違いのことを言った人がいるってのを見たんですが、もうそういう男女で括るの止めたほうがいいよ…

何歳でも、本人が楽しいと思って生きていけるように頑張ろう!

それが元々ずっと資生堂が私たちに伝えているメッセージで、今回のCMはそこからハズレてはいないと、私は思いますけどね。

よろしければこちらもどうぞ

●男尊女卑大好きネットオタクが激怒したマンガ「深夜のダメ恋図鑑」のネタバレと感想
●ネットオタクは男尊女卑が大好き、なのは何故?【2chまとめ観察】
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加