「生き人形」のお話、ご存知ですか?

舞台用に製作した人形に関わった方が、続々と変死したり精神に異常をきたし、

この話を稲川淳二がテレビで語ったら照明がガシャガシャ揺れて、画面にいないはずの子供が映っているという、視聴者からの電話が立て続いたというお話です。

その後生き人形が写っている写真を持っただけで家で怪異が起こった漫画家さんまで…

詳しくは、稲川淳二の音源や、



永久保貴一さんの漫画に描かれています。



一応、↑のマンガ内で永久保貴一さんが色んな霊能者と検証した結果、

人形にとり憑いていたのは空襲で亡くなった女の子で、その後の怪異を引き起こしたのは色んな良くない気?が集まったものということで、東京都慰霊堂にお参りに行った後に解決していました。

が、昨日なんとなくYouTubeで「稲川淳二」で検索したら、今年の怪談ナイトで稲川さんが続編を話したとか?

で、その話を山口さんが当時人形遣いをしていた関係者に話を聞いているというのを見つけました。


このラジオにゲスト出演している、元人形遣いで、生き人形の写真を下記サイトで提供しているカウンセラーの大原三千家さんって、私が何度か行ってる占い師さんなんです。

稲川淳二氏の怪談「生き人形」ホンモノの最新画像を入手か?

元々は菅野彰さんのエッセイで紹介されていた占い師さんで、菅野さんが絶賛されていたので行っているんですが、

…まさか稲川淳二と繋がってる人だとは思いませんでした。



菅野彰さんに関する過去記事はこちら

【爆笑】エッセイ~菅野彰さん~

※大原三千家さんの占い予約サイト

大原三千家ファン
PR

しかしこのyoutubeを聞く限りでは、大原さん、自分でこの事件を解決できていない?

カウンセラーと名乗ってますが、やはり心霊的な力のある占い師さんとして依頼が殺到している方ですし、10分2千円の料金を取られる方なのです。

でも、この生き人形に人間関係をめちゃくちゃにされているのを
「何故かわからないけど…」
という話し方をされている…

永久保さんの漫画ではすでに解決されたっぽいお話なのに?


しかし、この永久保さんの漫画に出ている「井口清満」さんも占い師をされていまして、こちらの方にもメールで占い鑑定を受けたことがあります。

私はもう最近はあまり占いって行ってませんが、結局占いをしなくなったきっかけは、

霊能者=人格者ってわけじゃないし、

カウンセラー=悩んでる人の味方ではないわけで、

この辺をごっちゃにして霊能者に恋愛相談をする意味ってあんのかな?
って感じたからです。

(一般論を上から目線で言われ、説教されてお金を払う意味がわからなくなりました…)


ま、生き人形に関しては、ホラー好きの趣味と、オタク趣味経緯で知った占い師さんが繋がっていたのがビックリでした〜。

稲川さんの「生き人形」のお話自体はめちゃくちゃ怖いので是非みなさん聞いてみてください!

※追記
その後登場した神楽京さんについての記事も書きました。

●【ホラー&占い好き必見!】伝説の怪談「生き人形」と対峙した、コミックス化もされてる霊能者「神楽京」について

関連記事↓
アラフォーは占い好き、ですよね?
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加