今日は友人たちとパセラで滝沢歌舞伎を観る予定でした。

が、昨夜友人がTwitterで

「帯状疱疹って診断された」

とつぶやいていました。

帯状疱疹は昔兄が発症して、痛くて大変だったと言っていたので

「大丈夫?明日はキャンセルかな」

とLINEしたら

「痛みは無いんだけどねー。明日検査の結果が出るんだ」

とのこと。しかしググッたら、

帯状疱疹の人が、まだ水疱瘡に罹っていない子供や大人と接触したら、水疱瘡に感染する可能性がある

と書かれていました。


私は水疱瘡は罹患済み。ただ、もう1人の友人は妊活中。

それに電車移動もするし、やはり出歩かない方が良いだろう、と

「水疱瘡の感染源になるかもだから、キャンセルしよう」

と言ったら

「えー医者は、疲れてるんだねーって言っただけで、出歩かないように、とか言わなかったよ。

水疱瘡のウィルスと同じとは言ってたけど。

でももらった冊子、今読んだら確かに書いてある!

どうしよう、ただのカブレだと思って何日か放置してて、その間にまだ水疱瘡に罹ったこと無い友達を家に泊めちゃった。

昨日も病院の後、仕事行ったし…。

ちゃんと病院で、水疱瘡として伝染る可能性があるって言って欲しかった!」

と言っていました。


帯状疱疹は水疱瘡に罹ったことのある人の体内に残っているウィルスが、季節の変わり目や疲れている時に活発になって、一部に水ぶくれができるという症状だそうです。

人によってはものすごく痛みが出て、洋服の擦れなどでも激痛になったり、水ぶくれが治った後も神経痛が出るのだとか。

帯状疱疹として他人に伝染ることは無いけれど、水疱瘡として伝染る可能性があり、ググったら

祖父母が帯状疱疹になって、一緒にいた幼児が水疱瘡になった、という人が何人か出てきました。

帯状疱疹は50代以上に多いと以前は言われていたけど、今は若い人にも増えていて、季節の変わり目、特に今の9~10月に罹患する人がとても多いんだそうです。
PR

私は今回ググるまで、帯状疱疹が危険だと思っていませんでした。

自分が痛くて大変なだけだろう、

大人になって水疱瘡になったら大変だってのは聞いたことはありましたが、自分はすでに水疱瘡をやっているから関係ないって思っていたんです…。

これって

●麻疹の予防接種は、大人は簡単には受けられない⁉︎

で書いた麻疹と同じで、大人でも気をつけないといけないことですよね?


きっと友達が行った病院の医者は、友達が独身で子供がいないから、わざわざ忠告しなかったんだと思います。

でもさ、身近に妊婦や赤ちゃんがいる可能性だってあるし、電車にも乗るのなんて想像できるじゃないですか?

ちなみにネットでは、「空気感染する」「空気感染しない」両方の意見が出ていました。

この辺も時代によって言ってることが変わってそうですが、飛沫感染する可能性があるので、やはり大事を取ってあまり人と接触しない方が良いようです。

また、水疱瘡の潜伏期間は10~21日とのこと。

友人が水疱瘡に罹患したことが無い友達を家に泊めたのは先週なので、まだ伝染したかどうか分かりません。


ということで、久々に集まる予定は延期となって残念。

でもネットの情報もどこまで本当か分からないし、だからと言って病院の話も人によって聞いて来ていることが違うし、用心するしかないですよね。

ネットでは病院で「空気感染しないって言われた」って人もいれば、「空気感染するって言われた」って人もいるし。

私も気をつけようと思います!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加