今夜は久々に合コン?です。

「?」が付くのは、お相手は友人が婚活パーティーで出会った人とその友達だけど、

そもそも婚活パーティーに来ていた人は「異業種交流会」のつもりで来ていたから、既婚の可能性もあるかも?と友人が言っていたからです。

うーん、そもそも私の友人が不思議ちゃんだから、話がどうなってるのかよく分かりません…。


しかし合コン、いつ振りだろ?

前回、知らない人たちがホームパーティーで集まるって場に行ったのが2年前。

そこでバブリーなおじさまと出会ってデートしたりはしましたが、

以降知らない人と飲む会には参加してないかも。


しかし、こういうとき気をつけないといけないのは、

宗教やマルチに勧誘されないか?

勧誘されてもサラッと断るのは、経験上やってきてるし大丈夫ですが、

精神的に疲れるんですよね…

マルチを断わった話はこちらです

●【実録】ア ウェイパーティー断ったった


あーやっぱり新たな出会いなんて求めないで、ひっそり暮らす方がいいわー

って気持ちになりがち。


そんなこと一切気にせずにガンガン出会いの場に行く方が良いって価値観もありますが、

そんな簡単に感情を割り切れないって人もいると思います。

日本人は基本的に、災害が多い歴史があるから、
事前に心構えをしたり、不安になったりした人ほど生き残れるのでネガティヴだって、先日ほんまでっかTVでも言ってました。
PR

さて、良い出会いに繋がると良いのですが、これまで合コンでうまくいったことは1度しか無いので、なんともはや…

5年前くらいは次々と合コンしてたんですが、全く次に繋がらないか、一度デートして終了ばかりでした。

でも20代に比べると、30代の合コンの方がハズレが無いですね。


男女共に、仕事のスキルのおかげで誰とでもそこそこ楽しく話せるようになってるし、

見た目もそれなりに身綺麗な人が来る率が高いです。

多分30歳過ぎて、見た目も性格も女性慣れしていない人は、合コンにそもそも興味が無いか、呼ばれないのかも?

お店もチェーン店居酒屋なんかじゃなく、女性受けするオシャレなお店をセレクトされてることが多いです。


ということで、合コン開催地の銀座に向かってます。

銀座で合コン、なんか、いかにもアラフォー独身って感じ…。

もうちょっと若いときは、合コンといえば恵比寿だったんですけどね。

ま、合コンにしろ異業種交流会にしろ、楽しく美味しいモノが食べられたら良いな!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加