私は割と女々しい少女趣味なので、元彼の着替えとかもらったモノを、音信不通になっても2年間ずっと取っておいてました。

一度別れたときにメールは全部削除してたんですが、案外携帯内のデータは消せても、モノを捨てるのは抵抗があったと言うか、

また会いたいから、願掛けのつもりで取っておいてました。

で、捨てるときに
「結局のところ、相手が側にいなければ意味が無いな」
と気付きました。


ということで、イケメン君からホワイトデーにもらったお菓子の箱を取っておいていたのですが、捨てました。

LINEのトーク履歴も一括削除しました。

私がこんなの取っておいても、何の意味もないからです。

トーク履歴を読み返すなんて、自分が痛々しくて出来ないし!


さすがにブロックはしません。

仕事関係で届く可能性はゼロじゃないので、こんな短期間でブロックするような怖い女と思われるワケにはいきません。

ただ、非表示にはしています。

名前見るとモヤモヤしちゃうので…。

ホワイトデーにもらった手紙も捨てようと思ったのですが、仕舞ったと思っていた場所に無い…。


しかし、やはりモノを捨てるのは抵抗があります。

今回はタダの紙だし、相手の気持ちもなーんにもこもってないのに、やっぱり寂しい気持ちにもなりますね。

捨てるのは、自分の心だから。


今回は片思いみたいなものだったから自己満足で取っておいてましたが、

友人たちの中には、元彼からもらったモノを使い続ける人もいれば、

別れるときに全部返したって人もいます。

取っておくタイプから見ると、使い続ける人はちょっと薄情に見えます。

捨てるタイプの人から見ると、取っておくタイプは未練がましくて怖く見えますね。

多分どちらが正解とかは無くて、本人の気持ち次第だと思うのですが。


何でもかんでもポイポイ捨てたり、「所詮モノはモノだから」と使い続ける人の気持ちはイマイチ私には分からないのですが、

でもやっぱり、捨てるとスッキリする!

自分で自分を縛っていたことに気付きます。

メールとかも昔は機種変のとき消えてたので、
「所詮消え物」
という感覚があります。


そういえばLINEのブロックのことをちょっと書きましたが、時々恋愛で揉めたときに、ブロックしたり着信拒否にする人っていますよね。

ってゆーか、私自身が昔元彼のtwitterやSkypeとかチャットをブロックしてました…。

こういう女は、未練がましくてダメですね。

結局ブロックしてるのって、

「相手から連絡が来ないのに待ってしまうのが怖い」とか
「ブロックを解除してって言って追ってきて欲しい」とか
「自分が連絡し続けちゃいそうで怖い」とか

自分で自分の感情をコントロール出来ない人間ってこと。

ストーカータイプに多い感情です…。
PR

10代の間では割と気軽にブロックする人も多いそうです。

誰とでも交換して、絡まない相手はブロック。

ただこれも、自分の投稿にコメントを来れない人を、相手から先にブロックされたくないから、自分からブロックしちゃうっていう気持ちもあるんだとか。

嫌いだからブロックじゃなく、自分は不必要な人間だと思いたくないために他人を切るって感覚は、まぁ分からなくもないです。


さすがに私はもう、「返信無いのに連絡し続ける」とかはしませんが、過去にはしてました。

こういうことは、一切したことないタイプもいるし、何度かやってみて止める人もいるし、ずっと繰り返す人もいると思うのですが、

基本的に、相手にバレるやり方はしない方が良い!

相手がしつこいからってブロックするのも、相手のタイプによっては危険。

詳しくはこちらをどうぞ

ストーカーを無視・ブロックはしてはダメ!


たまに、相手からの連絡は無視するけど、連絡先削除やブロックはしない人がいますが、

まぁ連絡先は削除していいだろ、と思いますが、ブロックは基本的には、一年以上連絡取って無い人くらいじゃなきゃ、しない方が良いと思います。

昔すごく仲良かったけど、ある時から連絡を無視されるようになった友人がいたんですが、

年1くらいに連絡しても無視されるのが2~3年続いたので、こちらは連絡先削除しました。

でも向こうはこちらの連絡先を消していないので、FacebookやLINEでは
「知り合いかも?」と出てきます。

こういうのは気分悪いですね。

こちらは自分を無視してる人のことなんて忘れたいのに、思い出してしまうので。


LINEブロックに関しては、
「もーこいつらと連絡取りたくない!不愉快!」
って思った人たちをブロックしたら、

「ブロックしました?」

って面と向かって聞かれてしまって

「不正ログインが多いから、アカウント消したんだ」って誤魔化したことはあります。

「うん。ブロックしたよ。」
とは言い辛いものです…


こうツラツラ書いていくと、
「まだ好きだから捨てる」のと
「もう嫌いだから捨てる」というのは、全然気持ちが違うなぁと思います。

前者は自分自身を捨てる感覚だし、
後者は他人を捨てる感覚。

どちらにしても、自己愛の強さによって価値観が違う気がします。


まーアラフォーになって思うのは、若い頃大事にしていた思い出の品って、結局その後捨ててるんですよね。

家に来た大好きだった人が、灰皿代わりにしたツナ缶とか、

連絡取れなくなった男からの最後の手紙とか…。

取っておいて良かった、と思ったことはありませんでした。

だから、今は早目に捨てるようにしています。


大事なのは、相手が側にいるかどうか。

相手も自分を想ってくれているかどうか。

あ、でも振った相手からもらったモノは、念がこもってると悪影響があるから捨てた方がいい説がありますね。


で書いた子は、元彼からもらった指輪の存在を占い師に当てられたそうです…。


私は、イケメン君の思い出を捨てたら、かなり吹っ切れて良かったです。

まーまだ顔を合わせるし、話もするんですが、その他大勢と同じ対応が出来るようになりました。

おかげで、ちょっと調子に乗っていた彼も
「あ、もう何でも許してはくれないんだ」
と気付いたようで、なめた態度を取らなくなりました。

次は、思い出ではなく、今を大切にし合える人を好きになって、大事な思い出を一緒に取っておけるようになりたいです!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加