に亡くなった吉野朔実の本紹介シリーズ最終巻を買いました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
天使は本棚に住んでいる [ 吉野朔実 ]

私は今までの既刊すべて持っていますが、まだ未読の方向けに、全巻が一冊になった

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
吉野朔実は本が大好き [ 吉野朔実 ]

も出ています。


基本的にこのシリーズでは、吉野朔実さんと仲良い心理学者の春日武彦や、吉田戦車や出版社の方達とお話しながら本を紹介するお話が多いですが、

今回お母さんのお話も入っていて、これまで描かれてはいなかったけど、お父さんは亡くなっていたことが分かりました。

一人暮らしのお母さんの家に行って、ご飯を作ってあげている吉野さん。

次回はお母さんの好きなホタテを使ってパスタにする、と描かれていましたが、

まさかご本人がお母さんより早く亡くなるとは、この時は誰も、想像もしませんでしたよね。


お母さんが大阪大空襲で全て焼かれたと話すエピソードがありましたが、これは

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
瞳子(とうこ)【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

この瞳子のお母さんのエピソードでもあったので、モデルはお母さんだったんですね。


デヴィッド・ボーイが亡くなったときのエピソードもありましたが、昔10人がかりで交代で並んでチケットを取った話、すごい!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
FOREVER YOUNG::アラジン・セイン [ デヴィッド・ボウイ ]

しかも一列目が取れたなんて!

吉野さんの、こういう情熱はすごいなぁ。


私はこのシリーズのおかげで、何冊か紹介されていた本を買って読んだことがあります。

とにかく絶賛されていた「飛ぶ教室」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
飛ぶ教室 [ エーリヒ・ケストナー ]

とても純粋な少年物語だけど…よく考えるとちょっとBL臭がするところが良いですよねぇ。

生徒たちが出会った男性が、実は学校の先生の昔の友人で、ずっと音信不通になってしまっていた2人を再会させるってお話なのですが、

そもそも先生と友人が音信不通になった原因が、片方が結婚してからギクシャクしだした、みたいな感じで、ね…
PR

他にも平山夢明の「異常快楽殺人 」は学生時代に買って読みました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
異常快楽殺人 [ 平山夢明 ]

これはグロいけどとても興味深かったですね。

吉野さんは平山夢明さんと共著も出されてます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
狂気な作家のつくり方 [ 平山夢明 ]

平山夢明さんのホラードラマは以前私もこのブログで大絶賛しておりますが、これだけ詳しいだけあって、ホント怖かった…

●一番怖かったオススメホラードラマ、「超」怖い話 TV完全版

影響を受けてシリアルキラー展も行きましたし。

●やっぱり混雑!シリアルキラー展に行ってきました

こういう事件モノは吉野朔実さんのお得意のジャンルでもありますね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
記憶の技法【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

この「記憶の技法」は実際に日本であった事件をモデルに作られていますし。

●練馬一家事件 無限回路


「天使は本棚に住んでいる 」を読んで、まだ私が読んだことのない本ばかりというか、吉野さんは一体どれだけ本を読み続けていたんだろう、と思うと、本当にスゴイと思います。

もちろん作家として情報収集の気持ちをあるのでしょうが、私はすでに活字を読み続けるの、結構辛いですもの。

とくに外国作家の本は、訳された文章が読みづらかったり、名前が覚えづらいのがキツイです…

そういう本を紹介してもらえていたことによって、海外の作家の空想力を知ることが出来ました。

こんな発想があるんだ!という、日本では思いつかないような発想で書かれた海外の小説を知ることは、とても有意義でした。

また吉野朔実さんに関しては色々書きたいですが、この最新刊であり最終巻、オススメです!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加