28,000円分買った仮想通貨は、一時−6,800円になるまで価格が暴落しました。



今は−2,000円くらいになってます。




仮想通貨を買って3週間で分かったのは、価格上昇より暴落の方が短時間で一気に起こる、ということです。

また、ビットフライヤーだけでなくコインチェックも一時取引出来ない状態になってしまっていたそうです。

処理能力の問題かもしれませんが、ビットフライヤーでFXをしていた人は取引中にエラーとなり、その間に数十万円失った、と言っている人もいます。

今回の暴落は、年末の暴落レベルに大きなモノで、記録的な暴落として語り継がれることでしょう。


私は余剰金で買っているとは言え、流石に大損はしたくありません。

でも、まだ損切りする段階とは思えないので、このまま仮想通貨は持ち続けるつもりです。

ただ、この先預け金が半額になったら考えますけどね。

イケダハヤトは高額注ぎ込んでいるだけあり、マイナス3千万円をネタにしていましたが、それは今まで積み上げた利益からのマイナスなので、儲け自体はまだまだ1億円近くあるんでしょうね。

彼が持っている仮想通貨を本当に全て売り払ったら、かなりの価格変動が起きそうな気がしますが…
PR

こんな大暴落を経験してしまうと、やはり身近な人に仮想通貨の購入はオススメ出来ませんね。

やっぱり精神的に楽しくないですもん。

これまで最高に上がって+3,600円くらいで、下がった時は-6,800円って、下がり幅が大きすぎでしょう。

どんなに仮想通貨で儲かった人がいたって、損することを考えるとなかなか選択し辛い投機だと思います。


とは言え、こんな時でもイーサとイーサ クラシックは割りと持ちこたえていてすごいですね〜。

ということで一応現在の総資産を書いておきますね。

資産状況20180116

ビットコイン 0.00834655BTC
(購入金額14,283円→現在の価値12,607円=-1,676円)

イーサ 0.068ETH
(購入金額9,574円→現在の価値9,789円=+215円)

イーサ クラシック 0.56ETC
(購入金額2,414円→現在の価値2,625円=+211円)

ビットコイン Cash 0.005BCH
(購入金額1,612円→現在の価値1,290円=-322円)

日本円がまだ74円残ってます。


いや〜ビットコインに足を引っ張られまくってますね。

コレはビットフライヤーの画面的にはこの資産になってますが、売却価格は現在の価格より下がるので、今売ったら更にマイナスになります。

ただ、こうして見ると大暴落と大騒ぎする割には、そこまで大損って感じの数値ではなくて面白くないですね。

今イケダハヤトは大暴落でブログのアクセス数が急増しているそうなので、そこまでのネタが作れなくて申し訳ないです…

でもこちらの方がリアルじゃないですか??

現在ビットコインの価格は150万円前後を行ったり来たりしています。

一時期は200万円を越えていたものが、50万円も値段を下げるってすごいですね。

こういうの見ちゃうと、私はやっぱり株は怖くて出来ないなぁ。

さて、どうなることやら、です。
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加