丁度選挙関連の記事を書き終わったのでTwitterを見ていたら、色んなフォロワーさんが選挙にまつわるツイートをRTしてました。

その中でもビックリしたのが、羽海野チカさんがリツイートしていた

リンクされていたのがこちらの商品なんですが


合成紙 ユポ紙 約0.25mm/枚 A4 10枚

A4用紙10枚で1,100円ですよ!


っていうかまさに先日、このユポ紙について私説明を受けていまして、

「濡れても大丈夫、破けない、というとても丈夫な紙だから、地図とかに使われているんですよ。

アウトドアの人たちが利用するノートとかでも使用されてます。

でももっと可能性のある紙だから、災害時に使えるような何かがこれからもっと出てくると良いと思う」

ってお話だったんです。


ライフ アウトドアノート B6 O998

確かにこういうアウトドア用のノートや


お風呂で貼れる世界地図!「世界の言葉で『ありがとう・こんにちは』版」

こういうお風呂で貼れる地図もユポ紙で作られてます。

えっ!てことは、選挙で投票用紙だけで一体いくら使われてるの!?

調べたら出てきました!

●ドタバタ都知事選、投票用紙に1票の「価格」格差

日本経済新聞の記事によると、今回の参院選の東京の投票用紙は、凸版印刷が約1997万枚の投票用紙を、約4942万円で落札。
1枚当たりの単価は2.47円だそうです。

当道府県によってそれぞれが印刷会社と競合して落札しているんですね。

基本的には凸版印刷が請け負うことが多いようですが、2014年の都知事選のときは1枚あたり3.17円ですって!


あ、でもこれ、ただの紙なのに高すぎるとか原価で考えないでくださいね?

印刷、断裁、輸送費が入ってますから。

たまに化粧品とかで原価で語る方いますけど、紙をユポ・コーポレーションから購入して、印刷して、断裁して、梱包して、各投票所に届けるための人件費も含まれている金額のはずです。

でもって印刷機も何千万円とかするものですから。

元々高い紙を使っていて、それに印刷加工等しての金額…と思うと、でもまぁ高いと思いますけどね。
PR

普通のA4用紙のお値段は500枚入りで613円。


コクヨ PPC用紙 共用紙 FSC認証 64G A4 500枚 KB-39N

単純に売値で比較するのもなんなんですが、総務表発表の 第19回参議院議員通常選挙では、有権者数は101,236,029=1億123万6,029人。

投票者数は57,138,887=5,712万8,887人。

棄権者数は44,097,142=4,409万7,142人。

約半数の人が選挙に行ってなくて、その人達の分の投票用紙が無駄になってるの!?

えーそれめっちゃ税金の無駄遣いなんじゃないのー?


でもだからって、安い紙に変えちゃダメなわけですよ。

だって高いけど丈夫な紙だから選ばれているし、大事な一票です。

投票箱がうっかり濡れても大丈夫なんです。

だから、ホントに税金を無駄遣いしないなら、使ったほうが良い!

いや、まぁ紙に書くってこと自体が無駄じゃね?って気もするんですけどね…

自宅でネットでポンッと選択して送信できるのが一番いいよね…


ちなみに私はまだ選挙割を味わったことがないのですが、こちらもRTされてました。

●センキョ割

ちゃんと投票証明書をもらって、一風堂で替え玉もらうんだ〜!

2016年7月10日(日)~31日(日)の間に何回でも来店の度に替え玉か味玉もらえるんですって!

でもさ、ホントはさ、若者が選挙に行くためにご褒美をくれるって、なんかおかしいんですけどね。

その活動も若者がしてるしさ…


まぁ、選挙に関してはホント皆さん色んな主張やリツイートをしていらっしゃいますが、選挙に行くのは権利だから。

私の周囲の人達が大ブーイングしている政党が与党だもん。

私も私の周囲も票を入れてなくても、勝つ人は勝つ。

それでも、それが民主主義ってことだって、理解することは出来ると思う。

そのついでに替え玉もらえるとか、嬉しいし、その選挙のために高級紙ユポが使われてるってことは、やっぱり貴重なことなんだな、と思いました。

よろしければこちらもどうぞ!

●選挙の投票用紙がユポなのは、不正投票のため?
●都知事選挙は7/31!ネットの鳥越俊太郎叩きがヒドイ!
●東京都知事選は誰に投票すべき?都民は知名度で選ぶ馬鹿?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加