最近、気になってたイケメン君にハッキリ脈ナシアピールされて以来、というより、そのちょっと前から

「恋をするのは楽しいけど、やっぱり面倒くさいな…」

と思ってはいました。

片思いをポーっとしている分には楽しいんですが、アプローチの戦略を考え、実行し、反応を見て…ってのを3ヶ月くらいしたところで、

段々仲良くなってはいても、向こうからは動いて来ないし、イマイチどんな人か掴みきれない。

どんな人か分からない=外見や表向きの対応は好きだけど、心から愛すことは出来ない。

のに、一生懸命チヤホヤするってのは疲れる!


口説くだけでも疲れるのに、付き合い出したら日々のメールにデート。

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」のみやびも、桜井と付き合って2カ月は気を抜かないよう必死になって疲れてましたが、

男だけじゃなく、女だって、好きな人のために一生懸命尽くすのは疲れます…。

それが脈ナシ片思いだったら、もうそりゃ気持ちも体力も続きません!

若い頃は年単位で脈ナシ片思い出来てたのにねぇ。


こういうとき
「文句ばっかり言ってないで、早くお見合いなり結婚相談所なり行って、おっさんと番いになれ!」
って言う説教?をしたがる人もいますが、

好きな相手に尽くすのでも疲れるのに、好きじゃない相手に尽くしたいわけないでしょ、と。

あと「愛するより愛されて結婚するのが幸せ」ってのも聞きますね。


実際に、従姉がアラフォーのときに、知人の紹介で出会った人と結婚したのですが、

「愛されて結婚するのが幸せだよ~」

と常々言われています。

従姉は2ヶ月くらいメールのみやり取りして、いざ会ってその場で同居を決め、即結婚しました。

従姉は長年続いていた彼氏がいて、でも結婚したら自分がやりたい夢を諦めなきゃいけなくなる状況だったため、付かず離れずを続けていました。


その後ちょっと惹かれた人がいたけどうまくいかず、その後紹介で知り合った人と結婚を決めたそうです。

なんでも
「仕事の都合で引っ越ししないと」と相談したら
「僕のマンションにおいで」と言われ、バツナシ温厚高学歴な楽しい男性と結婚!
PR

2人はとても仲良しだし、結婚式のとき会った旦那さんの親族も良い方たちでした。

そんな旦那さんを射止めた従姉は、明るく話上手で気がきくし、痩せたら美人だろうな~でもポッチャリなのが愛嬌あっていいね!というタイプ。

夢も追い続けられてるし、ホントに良い御縁でした。


従姉にそういう良い御縁があったのは、本人の性格の良さからお世話してくれる人がいたのと、

やはり長年付き合った男性がいた分、あまり高望みし過ぎないで冷静に判断できたし、尽くす土台が出来ていたから、かなぁと思います。

他人のために尽くすのって、普段からやってないと、腰が重くなるんですよねー。

だから夫や彼氏に尽くし慣れてる人から見たら、自分のことばかりの独身者がワガママに見えるのは分かります…。


ということで、現在の私はスッカリ気が緩んだ気持ちになり、イケメン君を追うのを止めたことで、久々に落ち着いた気持ちで生活しています。

こないだ3週間振りにこちらからLINEしてちょっとやり取りしたけど、それ以外は特に必要以上話さず、ギクシャク期間も完全に終わったので、お互いふつーに和やかにやり取り出来る同僚ポジションで落ち着きました。

いやー楽だわー。


好かれようと考えながら行動していたときは、毎日アレコレ考えたり悩んだり寂しかったり嬉しかったりしたけど、

もうダメって分かったら、あとは好かれようが嫌われようが、どーでもいいわー。

あちらも私からの積極的アプローチが無くなって、気が楽になってることでしょう。


この期間が長引くと、また新たな恋をする気力が無くなってしまうので、積極的に活動し出す方が良いとは思うのですが、

とりあえず来月いっぱいくらいは、なーんにも男性について考えずに過ごしたいなー。

しかし3ヶ月頑張ったらもうクタクタ。

そりゃ、恋するのが面倒くさいと思う独身アラフォーが増えるわ、と納得なのでした。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加