選挙前の東京は騒がしい、ってかウザいです。

昨日は渋谷駅前で選挙フェス、新宿駅前で三宅洋平を見ました。

彼らの主張の「選挙に行こう!」には賛成です。

が、私は国政をヒッピーに任せたくない!

だから、ヒッピーを当選させないために、対抗馬に投票しに行きます。


いやー歌って踊って選挙投票を騒ぐの、あれ、好きな人には悪いけど、ウザいな、と思ってる人もいます。

だって彼らの主張、今の政治に文句を言うだけなんだもん。
でもって、頑張って働いてお金を稼いでいる人から税金を巻き上げ、低所得の人が働かなくてものんびり暮らせる国にしたい、と…

政治家に求めているのは、真面目に働いている人が未来の生活に不安を感じている、この今の状況を打破する政策。

でもヒッピーが目指す豊かさって、
「贅沢しないで、心の豊かさと平和を!」
っていう、精神論なんだよなー。

生き方としてヒッピーを選ぶのは良いけど、国政としてヒッピー目指すのって、

「森の果物食べて、海の魚食べてれば生きて行けるから、働かなくて良い」
って暮らししてる熱帯系の国の価値観だから、それを国民に強要されても困ります…


しかし、私の周囲にも何人か彼らを支持している人はいます。

オーガニック系の食べ物が好きで、経皮毒とか気にしていて、反原発で。

昨日見た彼らの支持者みたいな、化粧っ気がなくて、髪がバサバサで、ビロビロの服を着てって感じの人が多いですね。

ライフスタイルとしては、全然良いと思うし、学生時代は周囲にそんな感じの人いっぱいいました。

東南アジア系旅行するのが好きで、ジャンベとかやってる人たち。


側から見てる分には、楽しそうでいいなーと思う部分はあるのですが、色々話してみると

「コイツら世間一般を馬鹿にして、文句ばっかり言って自由人ぶってるけど、マイルールが厳しすぎて、何だかんだと生き苦しそうだなぁ。」
と思ってしまいます。

「抗生物質はダメ」「ステロイドはダメ」「農薬を使った野菜はダメ」「電子レンジは使ったらダメ」

そういう「ダメ」って言われるものを研究開発している人は「正しい人間じゃない」とか「社会の歯車になってるダメ人間」みたいに思ってて。
PR

文明には良い部分も悪い部分もあると思いますが、「都会はダメで田舎は素晴らしい」みたいな決めつけ価値観、私は好きじゃないなぁ。

そういう価値観の人が政治の世界に入ったら、庶民的感覚が汲み取られるようになる!って信じてるみたいですが、

別に今の政治家が、みんながみんな上流階級出身の、庶民的感覚が分からない人ばかりじゃない。


昔、民主党の議員何人かに仕事で会ったことありますが、サラリーマン出身だったり、上流階級の奥様だったりしたけど、私腹を肥やすことしか考えない人じゃありませんでした。

現状に文句を言うだけではなく、それを改善するための政策を考えて、実行するために考えて働こうとしている人たちだったけどな。

しかし不思議なのは
「税金の無駄遣いはさせない!」
って主張して当選した、庶民出身の政治家ほど、号泣議員みたいにセコイやり方で私腹を肥やそうとしますね。


ということで、選挙には行きます。

でも、誰に入れようかな?

宮崎駿の主張は
「入れたいところが無かったら、とりあえず共産党とか少数派に入れて、力の強い党が好き勝手ばかり出来ないようにさせる」
だそうです。

それはそれで、一理あるなぁ。

嫌いな人を当選させないために、反対勢力に投票する。

ホントは、支持したい人に入れるのが一番良いですが、支持したい人がいないから投票に行かない、よりは、行った方が良いよなぁ。


しかし、庶民や女性が選挙権を得られるようになるまで、あんなに大変だったのに。

当時活動していた人たちが、今の

「歌って踊って選挙行こう~」な若者たちを見たら、どう思うんでしょうね?

なんか、なんだかなぁと思ってしまうのでした。

よろしければこちらもどうぞ!

●選挙の投票用紙がユポなのは、不正投票のため?
●駅で見かけた「アベ政治を許さない!」にビックリ
⚫︎明石家さんま「七人ぐらいの兵士」感想
⚫︎綾瀬はるかと原爆と戦争とアメリカのこと
ドイツ人はまだ戦争の反省をしているらしい
●安保法案可決。あなたは賛成?反対?
●統一地方選挙、独身アラフォーは誰に投票すべき?
●映画「日本のいちばん長い日」感想
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加