諒太郎くんと再会し、
「あの人を早く捕まえな!」
と、桜井への道を後押しされたみやび。

そして、結婚する気がない桜井へのアプローチ方法を伝授されながらも、みやびは十倉と良い感じ。

一緒にワインの仕入れがてら、海の前で見つめ合ったりしちゃってるし~。


桜井は、典型的な「今は結婚を考えられない男」。

田中美佐子演じる姉の前で、
「結婚とか今は考えてない!」
と言われ、大ショックのみやび。

でも話し合いをしながら高校時代を思い出し

「私と付き合うと良いこと、その1!」
と前向きに桜井との付き合いに踏み出すみやび。

そして、卒業間近のみやびを見てから、店をアシスタントに譲り、荷造りしたマンションを残し、消えた十倉!

待て、最終回!


諒太郎くん…何で桜井との後押しのために身を引いたこと、別れ話のときにしてくれなかったんだろう…?

そして、みやびが桜井への気持ちを認識するときって、常に高校時代の思い出に浸ってるのに違和感があります。

ドリカムの「すき」がかかったときは思わず泣いてしまいましたが、みやびが好きなのは高校時代の桜井じゃない?

今の桜井を見て、好きだと思ってる感じがしないんですけど?


次回予告では、田中美佐子交えて食事会をしたり、ウェディングドレスの店の前でワザと待ち合わせたり、みやびは結婚に向けて猛ダッシュしたあげく

「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです!」
と誰かに宣言するようですが…

桜井と結婚は無いな、こりゃ。

十倉とくっつくか、くっつかないけど良い感じな空気で終わりそうな気がします。
PR

しかし、残るは最終回のみなわけですが、ホントにみやびが好きなのは誰でしょうか?

私はみやびに合っていたのは、やはり諒太郎くんな気がします。

諒太郎くんが、1番みやびのことを考えてくれてる。

桜井は、自分のことばっかりに見えて仕方ないです。

十倉とみやびも合ってるけど、十倉といると楽しそうだけど、みやびが1番リラックスした笑顔を見せていたのは、諒太郎くんだと思うのになぁ。


桜井の魅力が、やはりサッパリ分かりません。

大した拘りも無いくせに、生活リズムは変えたくない、と。

十倉のような拘りがあるタイプが言うならともかく…と思ってしまうわけですが、実際に結婚に乗り気じゃない男って、確かにああいう自分が大して無い男性なんですよねー。

常に人に流されてるから、プライベートは何も考えたくないのか?

最後、みやびはどんな決断をするのでしょうか?

もうフェアリー諒太郎くんに会えなくなるのが寂しいです!

よろしければこちらもどうぞ!

●年下諒太郎くんとみやびは、なぜダメだったのか
●大号泣!さよなら諒太郎くん…「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」8話感想
●断然、諒太郎くん!瀬戸康史くんの怒りの演技にキュンとした「私 結婚しないんじゃなくて、しないんです」7話感想
●「できしな」諒太郎くん(瀬戸康史)がアラフォーに愛されてる理由は「若さ」じゃないよ
●諒太郎くんかわいい!「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」6話感想
●年下に恋してるアラフォーは目が離せない!「私 結婚しないんじゃなくて、しないんです」5話感想
●10歳以上年下を好きになったアラフォー女性の末路はどうなる?
●脈ナシの年下男性に片思い、をアラフォーはしてはいけない?
●年下に恋してるアラフォーは目が離せない!「私 結婚しないんじゃなくて、しないんです」5話感想
●私は恋愛や結婚に向いてないかも…?無料性格診断をやってみたので結果公開!
●アラサー女性がリアルと共感する「私結婚出来ないないんじゃなくて、しないんです」は、リアルじゃない?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加