顔を合わせ辛い…と思っていた、告白もどきからの週明け。

まだ顔を合わせて話してはいませんが、業務上のやり取りは普通に、今まで通り、和やかに出来てます。

電話の取り次ぎで話したときも、あちらは今まで通り笑い声で、私も普通に話せました。

元々仲良くしてたし、ハッキリ告白して振られたワケじゃないってのもあるし、

あちらは私より精神年齢が大人な人だし、告白慣れもしてると思われます。

ま、私も振られ慣れてるしね。



ただ顔を合わせそうなタイミングは、不自然じゃないように避けてはいます…

というか、以前ならあえて話しかけたりしていたタイミングに、話しかけないようにしている感じでしょうか。

でもワザと話しかけられたら無視、とかしているわけじゃないし、向こうも私の後ろを歩いていても話しかけて来なかったりしているので、特別仲良しじゃなければこのくらいの距離感かな〜ってところで落ち着くだろう、という状況になると思います。


基本的にはこういう応対が一般的な社会人だと思うし、周囲もそうやってきているのを見てきていることを思うと、アラサー以降で告白で気まずくなる人って、全体的には少ないんですかね?

ネットには「社内での告白、失恋は気まずくなる」ってアドバイスをたくさん見かけますが、アドバイスが必要な人ってすごく少ない?

付き合っていたのに別の女性に乗り換えられた、とかの気まずさに比べたら、告白して振られたくらい全然マシですし…

稲川淳二の怪談で、捨てられた女が相手の結婚式の日に会社で自殺したって話があるんですが、めっちゃ怖い!



に収録されている「出版社の二階倉庫」です。


ちなみに、振られた方が普通にしていると、相手は『軽い気持ちで言ってきたの?こっちは本気で悩んだのに!』と怒る、というケースもあるらしいですが、

これは男性から女性に告白した場合なんでしょうか?


しかし、告白した側からしてみても、相手が全く今まで通り変わらないと

「自分から告白されたことなんて、何とも思ってないし、すぐに忘れられちゃうことなんだな…」

と寂しい気持ちにもなりますね。

どーせ他の女性と楽しく過ごしてて、告白されて振ったことなんて、何とも思ってないんでしょ?

なんて。

まー忘れてはいないにしろ、どうでも良いことだったんだろうなぁ、

と思ってしまうものですが、これは相手の性格の問題ではなくて、自分と相手の関係性によるものなんじゃないかな?と思います。


学生時代のことですが、同級生に告白しました。

返事は「今は付き合うとかは…」みたいなのだったような気がします。

元々結構アピールしていて、学校帰りにタイミングが合えば一緒に帰ったりはしてました。

で、その後無理矢理誘って2人で飲みにいき、朝まで飲んだけどお互い実家住み、手持ちのお金もなく、始発で帰ったのが、告白から数ヶ月後だったかな?


それから半年くらいした連休に、初めて彼から電話が来ました。

で、いざ会ったら彼は一人暮らしを始めていて、

「一回君としてみたいなーと思って」

ということで、遊びにされました。

いや、まぁ合意ですし、それから3ヶ月くらいして、彼に彼女ができるまで続きました。

ものすごく酷い扱いを受けていたんですが、それはもうネタとして今度書きます…。

関係が終わったとき知ったんですが、要は本命を口説いてる間の吐け口にされてたんですね。

彼からの告白で彼女が出来たそうですし。
PR

その後は、とてもブログには書けないようなことがあり、そもそもその前の人もそんな感じだったため、とんだトラウマになりました。

その後も元彼と出会うまでは、まともなお付き合いには繋がらない人ばかり続きましたねー。

元彼と出会い、

「好きな人に大事にされるのって、こんなに幸せなんだ!」

と実感したため、今ではただ告白して振られた程度の相手に執着するのは時間の無駄だな、と思っています。


同級生でも同僚でも、告白してきた相手を弄ぶ人はいます。

そして、告白されたこと自体は、忘れはしないようです。

まぁ私が告白した相手にそんな目に遭わされたのは、自分がそうさせてたんだなー、と今は分かっています。


私は全然素直じゃなくて、内心は少女マンガみたいに純粋に相手を好きだったのに、

サバサバした物言いをしたり、軽く貶したりして、男性に好かれる努力を全然していず、女を武器?みたいにして、軽さを装っていました。

そういうタイプの女性、自分以外でも結構遊ばれて終わっちゃってるんですよねー。

素直な可愛い子でも遊ばれちゃう女性は多い、ってか身近な女性の2人に1人は遊ばれた経験ありなんですが…。


という経験があったため、今回振られた男性には、とにかくずっと優しく優しくしていました。

遊ばれるなんて間柄では無いですが、そもそも軽く扱って良い、いてもいなくても良い存在なんて思われないように接してきたつもりです。

そんなすごく仲良い関係ってワケではありませんが、見下して良い相手だと認識されてはいけない、と思っています。


告白後に気まずくならないことも大事ですが、それ以上に、相手に見下される存在にならないようにするってことは、大事なことだと思います。

「2番目でいいから!」とか
「彼女になれなくていいから!」とか
「遊びでもいいから!」ってヤツね。

カラダどうこうじゃなく、自分自身がすごく傷付くから。

好きな男性に酷い扱い受けるのって、本当に精神的にボロボロになるから…。


もし、そんな風に思ってしまう女性がいたら、東京タラレバ娘を読んで、目を覚まして頂きたい!と、アラフォーで失恋したおばちゃんは思います!


東京タラレバ娘4巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]

アラフォーで「カラダだけで良い!」なんて言うのは、気持ち悪がられるだけだから無理ですけどね!

って言いたいとこですが、アラフォー女のカラダも、案外ババ専ではない男性からでも需要があったりするので、ウッカリ酔った勢いとかは避けたいところです。


まー本命になれるだけの女って、若さやスタイルだけじゃなくて、「男に好かれる態度を取れる」なんだなーと。

性格の良し悪しでは全く無いし、選ぶ男によっても結果は変わりますけど、若い娘さんには本当に告白後に失敗して欲しくないな、と願っています!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加