ちょうど自分も年下イケメン君に失恋したので、昨夜の「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の展開は悲しかったです…。

で、「俺といるときのみやびさんは、らしくない。他の方といるときの方がカッコいい」って諒太郎くんのリカに話した本音をツラツラと考えてみたのですが、

確かにみやびは諒太郎くんといるときは、

十倉といるときみたいに、怒ったり騒いだりしないし、

桜井といるときみたいに、知的な大人な会話もしません。

可愛い優しい諒太郎くんに、笑顔でニコニコ接していて、それはそれで楽しいし幸せなんだけど、みやびらしさは無かったのかも。


実際、私も年下イケメン君といるときは、他の親しい男性とガハハと笑い合うような会話はしませんでした。

気を遣い合って、笑顔で、楽しく話せるように気をつけて、とにかく優しく接するようにしていて、それはそれで楽しかったけど、私らしさは無かったとは思います。

いや、でも好きな人の前だと、そんなもんじゃない?って気もするんですが…。

だって友達と好きな人は違うし…。


みやびが諒太郎くんといるとき、本当に楽しかったのは素直な気持ちだったと思います。

でも、やっぱり思い返してみれば、お互い「楽しい恋人」の演技をしているみたいでもありました。

実際、彼氏といるときって甘え合う恋人ごっこみたいなところはありますが、それって楽しいんだけど、関係が終わったときに結構虚しい…。

結局、みやびはずっと諒太郎くんに気を遣っていて、実家に話して欲しいって言ったとき以外は本音を言えなかった、というか、本音を言いたくなかったんじゃないかな。


本音を言って、相手が重く感じたり、関係が終わりになるのが嫌で、頑張って喜ばせようとしてって…ホントは疲れる…

でもまだお互い手探り状態のときって、本音でぶつかるのが怖い!

付き合う前も、付き合った後も、ずっとそのままじゃダメなんでしょうけど、でも結局みやびも

「諒太郎くんはどのくらい自分を好きなのかな?」って不安があったんですよね。


「結婚したいと思うくらい、私を好きになって欲しい」
って思いながら一緒にいるのって、常に全力で勝負に挑んで、正解を探しながら行動しないといけない。

そしてうまくいかなかったとき、

「あの行動がダメだったのかな…」
「あのとき、ああ言えば良かったのかな…」

ってグズグズ取り返しのつかないことを思ってしまう。

ちょっとした行動や言動で「ダメ」って思われちゃうようじゃ、そもそも好かれて無いってことなんでしょうけどね。

だって好きなら、多少嫌な所が見えても我慢できるし。


PR

そう思うと、付き合う前からガンガン本音で話せる十倉のような人が、肩の力を抜いて付き合えていいのかなー。

ダメなところはダメって言い合えて、それで喧嘩になっても、お互いのために努力したりもできるような。

私にはそういう相手いませんが…。


アラフォーって年齢を考えてしまって、諒太郎くんに本音をぶつけられなくなるみやびの気持ちはよく分かります。

年下には、優しくしたいんですよ。

ダメな自分を見せたくないし、負担をかけたくないし、プライドを傷つけたくないし…。

そう思うと、やっぱりみやびと諒太郎くんが短期間で終わったのは、仕方ないことだったのかなー。


諒太郎くんなりに、みやびの幸せを考えて身を引いたんでしょうけど、

でも、それって逃げだよね?

ホントにみやびを幸せにしたかったら、大人になるように努力するよね?

自分の前で、みやびがカッコ良くいられるように、頑張るって選択肢もあったよね?

ちゃんとみやびが自分を好きになってるの分かってて、楽な解決策を選んだんじゃないの?


って、作り話のドラマでこれだけ考えるのもなんなんですが、このドラマはそのくらいのめりこめる!

ストーリーも良いけど、やはり役者さんたちの演技力も大きいですね。

ネットのコメント欄に
「みやび、頑張れ」
って書かれてるのを見たんですが、私はもうみやびはかなり頑張ってると思います。

たった数か月で、元同級生に振られて、友達付き合い出来るようになって、婚活して、年下と付き合って、振られて…

リアルなら、もう肉体も精神もボロボロになるくらいハードな生活してますよ!

それでも、これはドラマだから、最終回にはちゃんと結末がある。

どうなるのか楽しみだし、私もみやびを見習って、頑張っていかないといけないんだろうなー。

恋が出来るだけでも、幸せなこと、ですよね!

よろしければこちらもどうぞ!

●「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」9話ネタバレ感想~桜井と付き合う意味ある?~
●年下諒太郎くんとみやびは、なぜダメだったのか
●大号泣!さよなら諒太郎くん…「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」8話感想
●断然、諒太郎くん!瀬戸康史くんの怒りの演技にキュンとした「私 結婚しないんじゃなくて、しないんです」7話感想
●「できしな」諒太郎くん(瀬戸康史)がアラフォーに愛されてる理由は「若さ」じゃないよ
●諒太郎くんかわいい!「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」6話感想
●年下に恋してるアラフォーは目が離せない!「私 結婚しないんじゃなくて、しないんです」5話感想
●10歳以上年下を好きになったアラフォー女性の末路はどうなる?
●脈ナシの年下男性に片思い、をアラフォーはしてはいけない?
●年下に恋してるアラフォーは目が離せない!「私 結婚しないんじゃなくて、しないんです」5話感想
●私は恋愛や結婚に向いてないかも…?無料性格診断をやってみたので結果公開!
●アラサー女性がリアルと共感する「私結婚出来ないないんじゃなくて、しないんです」は、リアルじゃない?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加