失恋や仕事のミス、人間関係のトラブルで悩んでしまい、寝付きが悪くなったり、食欲が無くなったりして、ますます次のミスやイヤなことが続くときってありますよね。

私はストレスが溜まると食欲が無くなる方なので、体重が落ちてゲッソリしてしまいます。

こうなると頭の回転がより悪くなり、ますます体調も効率も悪くなります。

でも心療内科には行けません。

以前仕事のストレスで心療内科に行ったため、医療保険に自由に加入出来ない状況が続いていたのですが、今年の夏で無事そこから5年経ち、安めの終身保険に加入出来るようになるからです。

保険と心療内科の関係はこちらもどうぞ

●【実録】病院で手術前に医師に金品を渡すとどうなるか?


となると、アロマテラピーやら温泉やらストレス発散で何かするという選択肢が出てきますが、本気で落ち込んでいるときは、そんな何かをする気にはなれません。

そこでオススメなのは、薬局で売っている鎮静剤。

今回はこのウットというのを買ってみました。


【第(2)類医薬品】ウット 12錠【楽天24】[伊丹製薬 催眠鎮静剤/錠剤]

飲んでみたら、何度も何度もリフレインしていた辛かったときの記憶が、ふわっと薄れていきました。

最近こういう寝付きをよくするための薬、流行ってるみたい?よく



ここの広告も見かけますね。


ウットを飲んだ後は食欲も湧き、パスタを食べたあとに、ORBISプチシェイクも食べちゃいました。




本来はプチシェイクは1食分のカロリーがあるのでデザートではありませんが、気落ちして固形物を食べたく無い時には便利!

その後もそこそこ食欲は戻ってます。
PR

また、かなり寝付きが悪くなり、短時間で目が覚めてしまい、また二度寝するってのが続いていたのですが、久々に長時間眠れました。

病院で処方される薬と効果の差はあまり感じません。

結局問題解決しないと楽にはなれませんから…

薬は、落ち込み過ぎて思考回路が正常じゃなくなり、食欲や睡眠に出ている影響を抑えるためのもの。

そもそもの問題が解決しなければ、全ての不安が消えるワケじゃありませんねー。


例えば、就活に悩んで鬱になり、食欲が無くなり眠れなくなり朦朧として、余計就活がうまくいかない、

となったときに、薬で安定させてまた頑張ることは出来ます。

でもそれで就活が成功しなければ、不安はずっと付き纏いますし、それは病院では治せません。

本人が頑張るしかないって思うと絶望的な気持ちになってしまうのは、鬱だから?性格の問題?

でもまぁ、働かないといけないわけで。

理屈をこね回しても、しょーがない。

とりあえず、一歩前に進む気力を取り戻すために、市販薬を使ってみるのも良いのでは?と思います。

病院行ってもねー毎月同じ薬をただ出すだけってとこ多いですしねー。

色々認知行動療法とかもあるけど、生活に満足感を得られないと、治らないですホント。

せめて手元にお金や安定が無いと、不安はずっと付き纏うから、それだけでも得るために、市販薬で補強出来るなら良いのではないでしょうか?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加