マッサージ帰りに信号を渡ったら、偶然知人Aさんに会いました。

元同僚で、今でも時々複数人で食事をする50代女性。

あちらはちょうど駐車場の支払いのために、お札を崩そうと買い物でもしようかと思っていたとのことだったので、ちょっとお茶でもしよう~ということになりました。

一頻り近況報告をして色々話した後に、

「さっきまで○○苑ってお寺に行ってたの」と言われました。

この○○苑、大分前にAさんの親族で、やはり私も知ってる女性Bさんが通っていたところ。

「うちの甥や弟の人生がうまくいかないのは、先祖の因縁らしいの。

だから、その因縁を娘たちに引き継がせないために、私も通って修行してるんだ。

中には霊能者の人がいて、色々アドバイスしてくれるの。

占いの強力版って感じでね~」

と、雲行きの怪しい感じに…


Aさんは宗教にハマるタイプでは無いと思っていたのに、結構ビックリです。

そして、長年その○○苑に通っていても、元々10年以上信仰していたBさんの人生は波乱万丈。

Aさんの甥も弟もよく知っていますが、破産したりニートだったり…

でも自分の娘たちには同じ思いをさせたくない、だから○○苑に通う、というAさんの気持ちはわからなくないですが…

私、HONKOWA愛読者だから、新興宗教には疑いしかありません。

新興宗教におかしくされた人を寺尾玲子さんや天宮視子さんが救う話、いっぱいあるし。


でも○○苑では
「先祖の因縁を霊能者がパッと解決するなんて話は嘘!

本人がちゃんと修行して解決しないといけない!」

と言っているんだそうです。

うん、お布施もらうためには、そう言うよね?

一体いくら支払っているか知りませんが、本人が修行を何年もしなきゃいけない、なんて話は、とりあえずHONKOWAでは基本ダメ宗教です。

「こうやって偶然会えて、○○苑の話が出来たのも運命!」
と言われて、キツイわ~と思ってしまいました…
PR

ちなみに共通の知人である友人も、以前○○苑に連れて行ったそうです。

「彼女はなんか胡散臭い宗教に思ったらしいけど、そんなことないのよ~」
と言っていましたが、友人に確認したら

「普通のお寺かと思ってたからビックリしたよ。

もうその話題には触れないようにしてる」

と言っていました。

友人はBさんの会社で働いているので、サラリとかわさなければならない立場にいます。


こういう、職場の上司が宗教勧めてくる話、たまに聞きますがビックリです。

ちなみに私は
「神道系、伊勢神宮とか出雲大社とか昔からある神社と、氏神様のお参りをすることにしてるんで~」
と主張し、他の宗教を信仰する気は無いと言うようにしています。

「東京大神宮に通うようにしてるんですよね~」とか。

また、
「占い好きだったよね?だからこのお寺良いと思うの!」と言われましたが

「あー私もう占い止めたんですよ。

良いこと言われても、当たるかどうか不安になるし、嫌なこと言われても不安になるし。

良いこと言われて当たった、とかも無かったから、それにお金払いたくなくなって~。

自分でタロットはたまにしますけどね、無料だから。」

と、そういうモノにはもうお金を遣う気は無いということもアピールしました。


まぁ信仰は自由ですが、正直、その○○苑の話をされてから頭がホントに痛いです。

なんだか嫌な感じ。

そういうのには関わらない方が良いと思っています。

大体、勧誘活動がある時点で嫌じゃないですか?

Aさんからはマメに食事のお誘いがあって、今迄宗教の話は無かったのに、急にそんな話題が出てビックリしてしまいました…

せっかく偶然会えてお茶して楽しかったのに、ちょっとションボリしてしまいました…。

と、こんな流れで、私は勧誘はサラリとお断りしました。

宗教とマルチの勧誘は、サラリと笑顔で、自分の主義をシッカリ話して興味が無いアピールをするしかないかな~と思います。

ま、声をかけてる方は騙す気は無いからねぇ。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加