アラフォー以上の少女マンガ好きなら誰でも知っている、漫画家の吉野朔実さんが4月20日に亡くなったそうです。

享年57歳。早過ぎます。

本の雑誌

で発表されていますが、ご病気だったとのことです。

最新作が現在発売中の月刊 flowersに掲載されていて、今後の活動にも意欲的なコメントが掲載されていたそうです。


月刊 flowers (フラワーズ) 2016年 06月号 [雑誌]

吉田戦車さんは、身内のみの葬儀に友人枠で出席されたとのこと。




吉田戦車さんとは、伊藤理佐との再婚前の、最初の奥様と一緒によく食事をしていた、と吉野朔実さんがエッセイで描いてましたね。

急な訃報、すごくショックです。

虫の知らせか分かりませんが、先週楽天KOBOで、以前持っていたけど古くなって処分してしまっていたり、人に貸して却って来なかった吉野朔実さんのマンガを買っていました。


瞳子(とうこ)【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

瞳子、大好きなマンガです。
繊細な女の子と、母との日常の苛立ったやり取りや、友人とのやり取りが描かれている名作です。

他にも


栗林かなえの犯罪【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

女装した少年「栗林かなえ」に恋したサラリーマンとの恋と確執を描いた「栗林かなえの犯罪」と


透明人間の失踪【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

連絡が付かなくなった恋人の居場所を探すうちに、彼が実は偽名を使ってあちこちでお金を巻き上げていた男性だったと知る「透明人間の失踪」を買いました。

もちろん、吉野朔実さんの代表作、幻想的な短編集「いたいけな瞳」や


いたいけな瞳〔文庫〕(1)【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

恋人同士の美しい双子と、美大で出会った不思議な青年の切ないお話「ジュリエットの卵」


ジュリエットの卵〔文庫版〕(1)【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

などは全部書籍で持っています。

「いたいけな瞳」の苺ジュースにものすごく憧れたなぁ。

自慢なのは、絶版の「天使の声」も持っていること。


天使の声 [ 吉野朔実 ]

こちらは昔ヤフオクで購入したことがありました。
多分もう手に入れるのは難しいと思います。

あと図書館で借りたLA MASCHARA―ラ・マスケーラ―は読んだことはありますが、購入出来ませんでした。
PR

吉野朔実さんのマンガは、美しい絵と、心理学を交え、人の感情を見つめた印象的なストーリーが本当に素晴らしく、似た作風の漫画家はいません。

全て読んでいますが、今見たら


神様は本を読まない [ 吉野朔実 ]

2010年に出たこの、吉野朔実さんが読んだ本を紹介するエッセイコミックの最新作だけ読みそびれていたと気付き、注文しました。

また、ストーリーモノを書いて欲しかった。

吉野朔実さんが描く、魂の片割れと見つめ合うような切ない葛藤のお話や、幻想的なお話が大好きです。

絵も大好きで、高校生の頃に「ぼくだけが知っている」の礼智(らいち)の模写をした読者ハガキが、ぶ~けに掲載されたことがあります。


ぼくだけが知っている〔文庫〕(1)【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

本当に残念です。

もし、気になっていたけど読んだことがなかった、という方は、ぜひ一度読んでみてください。

全く古さを感じない作家さんだと思います。

私としては、やはりぶ〜けで掲載されていた頃の作品がオススメですね。

periodも面白かったですが…暴力が苦手な人にはオススメできません。


period【電子書籍】[ 吉野朔実 ]

また、雑誌の廃刊に伴って慌ただしく終わってしまったのは残念でした。
↓にも書きましたが…

●萌えの死角4巻、period Ⅴ巻感想

それでも、やはり独特の世界観は素晴らしいです。
もっともっと、吉野朔実さんのマンガを読みたかったです。

ご冥福をお祈り致します。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加