昨日はヘアサロンに行って、カラーとカットをしてきました。

軽くなってスッキリ~!

行きつけの美容院ですが、ホットペッパービューティーでPONTAポイントが貯まるのがありがたいです。

いつもは美容師さんとはネット節約術とか話してるんですが、今日の私は恋愛トークしたいモード。

「今期のドラマ観てます?」と聞かれたので

「『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』を昨日一気見しました」と話すと

「あのドラマ、私今めっちゃハマってるんです!」と食い気味な美容師さん。

ちなみに30代半ばの可愛らしい独身女性です。


で、前の記事

●アラサー女性がリアルと共感する「私結婚出来ないないんじゃなくて、しないんです」は、リアルじゃない?

に書いたようなことを話しながら

「やっぱり私たちが知りたいのは、万人受けじゃなくて狙ってる人の口説き方ですよね。

でもネットや本の恋愛マニュアルに書かれてるのって、一般論でしかない!

だから相手や自分に合わせた方法を取らないとダメですよねー。

『さりげない感じの良いメールを送りましょう』とかも、相手によって違うし…」


と自論を語ると、

「そう!今まさに私、それを知りたいんです!」と美容師さんが熱くなっていたので

「あら?じゃあ今狙ってる人がいるんですね?と聞くと

「そうなんですよ~!」と語ってくれました。


お相手は、知人に10ヶ月前に紹介された3歳下の男性。

その後、複数人で会ったのが3回。

メールのやり取りは7~8回で、1回につき3往復程度。

「飲みに行きましょう」と誘っても、「月末まで仕事で忙しい」「出張がある」等言われて延び延びになってる。

でも「お土産買って来ますね~」とか言われて、じゃあ会うのかな?と思いきや、そこから一ヶ月連絡が無く…

結局、「月末飲もうって言ってたけどまた出張が入って…」「じゃあ帰ってきたら飲みましょう!」と送ったところで今は止まっているそうです。

…うん、脈ナシ。

「でもナシなのかな?って思うと、一ヶ月後にまたメール来るんです!」

…それは、会いたくなったら会えるよう、ファンを減らさないようキープされてる…

と思うけど、真実は分からない!


「とりあえず、今は付き合う対象にはなれてないから、好きになってもらわなきゃです。

会えばうまくいくって思ってません?

メールだけでは好きになってもらえないし、会うだけでもダメ!

会って、好きになってもらえるように努力をしてからがスタートですよ?」と言うと

「確かに…飲みに行けばなんとかなるって思ってました…」

「私も最近までそう勘違いしてました。

会う約束するだけじゃ、友達でもしますからね。

それと好きになってもらうのは別!」

「実は私、最近後輩の男性に代わりにメール打ってもらってるんです…

自分ではもう、何て打ったらいいか分からなくて…」

「え?じゃあそのお相手のこと、そんなに好きじゃないんじゃないですか?

だって、好きなら相手をもっと知りたいし、自分を知って欲しいですよね?

代筆してもらうなんて、相手に興味あったらしなくないですか?」と思わず言ってしまうと

「確かに…」と複雑な表情。
PR

そこから、私がいかに計画的に、今片思いのような憧れのような感情を抱いているイケメン君に近付いたかを語りました。

「とにかく警戒させないように、無駄なメールを打たないように、狙ってる感を出さないようにってのを徹底してますよ。

押せ押せで行ったらうまくいくわけじゃない。

好きになってもらわないといけない。

だから、素直に、親切にするようにしてます。

虎視眈々と計画的に近付いたら、人として懐いてくれるとこまでは持って行けましたよ。」

と言うと

「その技、知りたいです!」と。

案外この技のリアルなやり方は、ネットや本には書かれてません。

相手や自分の性格やタイミング次第ですしね。


私はたまたまのタイミングと、計算と、相手の反応や性格を探りながら行動しています。

で、もし自分がその美容師さんだったとしたら…

「友達の紹介なら、友達に反応聞けないんですか?」

「それが、友達も『あいつが考えてること、よく分からないんだよ』って言うんです」

「私の好きなイケメン君も、何考えてるかよく分からないんです。

自分の考えを口にしない方なんで。

本人も『長い付き合いの友達にも、どんな人か分からないって言われます。そういう人間だってことでよろしくお願いします。』って言われました。

だから、『何を考えてるのか、口にしないと分からないんだよ』ってことを言ってます。

私の考えを話して、相手の考えを聞き出してってしたら、自分の意見を言ってくれるようになりましたよ」と言うと

「なるほど~!」と素直に共感してくれました。


「こちらは恋愛感情で見ているから気負い過ぎちゃうんですよ。

まだどんな人かこっちも分からないじゃないですか?

だから、会えて話して、気が合ってってなれたらいいな~くらいの軽いノリで行かないと。

『会おう!』ばっかりこっちから言ってても、会うだけじゃダメなんだし。

すでに両思いみたいな妄想しちゃってると、リアルな相手じゃなく、脳内の彼に恋してることになりますよ?

だいたい、海外に出張って話を聞いて、そこからその海外についての話題を広げてます?」

「してないです…。帰って来たら会おう、しか言ってません…」

「相手に興味あれば、その土地の話とかしません?こちらから質問したりとか。

そうやって相手を知ろうって、素直にした方が良いですよ」と言うと

「今日話せてスッキリしました!頑張ります!恋愛本出して下さい!」

と言われましたが…そう、私は理屈はバッチリなんですよ…。


しかし、美容師さんなんてトーク上手なのに、後輩にメールを代筆させるくらい奥手なんて、めちゃくちゃ可愛い!

もちろん私もメール打つときはドキドキです。

でも、メールだけで距離は縮まらないから。

「メールだけで相手に悪印象抱くことって早々無いですよね?

あんまり考え過ぎない方が良いですよ。

相手の反応を見ながら調整すれば良いんです!

私はそれを続けた今、イケメン君から来るメールは顔文字がいっぱい入ってますよ。

そういう気軽なメールが送れる関係に持っていくように、頑張ったんです。

次回来たら後日談をお互い報告しましょうね!」

と熱く語ってたら、サッパリヘアーが出来上がってました。

うーん、うまく頑張って欲しい!

恋する乙女は可愛いですね!
しかし10ヶ月もそんな状態って…結構厳しい…

東京の、しかも恵比寿のオシャレなヘアサロンの美容師さんも、こんなにウブな人がいるんですね〜。
ちょっとそこにビックリしました!

美容師さんの後日談はこちら

●のらりくらりと会う約束をはぐらかす男の見極め方

よろしければこちらもどうぞ!

●婚活で1年間に50人とデートしたアラフォー女性
●平日昼間に男女が婚活出来る銀座の相席カフェ「ロハス」にマツコ会議が潜入
●アラフォー女性が脈ナシ片思いを諦めるタイミングは?
●恋愛でイライラしてる人必見!ゴマブッ子さん新刊はGSP女特集ですよ!
●アラフォーは好きになれない見合い相手と結婚すべき!?
●私は恋愛や結婚に向いてないかも…?無料性格診断をやってみたので結果公開!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加