たまたまテレビをつけたら、宮藤官九郎脚本、岡田将生と松坂桃李出演のドラマ「ゆとりですがなにか」の2回目をやってたので観ました。


ゆとりですがなにか ふせん 岡田将生 松坂桃李 柳楽優弥

面白かったので、Huluで1回目も観ました。

最近はドラマを見逃してもHuluで観られるからいいわ〜。



今年29歳の人たちが、ゆとり世代1期なんですね。

世代だけでくくるのは乱暴だし、今35歳くらいの人たちにもゆとりっぽい変な人はちょこちょこいますが…

でも身近な、ちょうど主人公たちと同じ年齢の人が、まさにこんな感じ!


気にしいで色々気を回そうとする割に、いきなり返信しなかったり、確認しなかったり…

そして、こちらの考えていることを想像して、それが当たっていると思い込んだり…

自分の考えと同じように他人も考えていると思って、わざわざ自分の意見を言わなかったり…。

まー新人ってそういうものですが、その感覚のまま30歳近くなってるのがゆとり世代ですね。

でも頼まれごとには必死で応えようとするところも、まさに身近なゆとり世代1期と同じ!


人により性格は様々なのでなんですが、私はこの身近なゆとり世代1期の人は好きなので、対策を考え中です。

この人より下の世代は
「価値観は人それぞれだから」
と上の世代の話に聞く耳を持たず、狭い子供の価値観のままやっていっていいし、それを批難する人は自分と価値観が違う、としか思わない人もいるから…

そういう人とは表面的な話しかしません。

いつかどこかで痛い目を見るかもしれないし、そのままやっていけるのかもしれないし、何が正解かは私には分かりません。

とりあえず、情をかけたいとは思えないかなぁ。

でもゆとり1期の人は、頑張ってるから応援したいなぁと思ってます。


ので、

「こちらの考えを話す」
「あちらの考えを聞く」

というコミュニケーションを積極的にするようにしています。

アラフォー世代は、自分から意見を言うし、他人の考え方も表情や口調で読み取れる人が多いから、楽チンなんですけどねー。

ゆとり1期さんには
「あのとき私はこう思ってたよ」とか
「今の言い方だと私はこう思うよ」ということを言ったりして、そのとき相手がどう考えたのかを聞き出すようにしています。

そうするとあちらも
「そうだったんだ!」
と、自分が予想していなかったこちらの状況や価値観を把握していってくれて、段々仲良くなれました。

なんか恋愛みたいなんですが…

特に男性は、自分の考えを口にしなかったりしますからねー。

黙って色々考えてても、行動や口に出されないと分かりませんよ?

彼女や嫁じゃないんだから、あなたのペースに合わせて仕事は出来ませんよ?
PR


このドラマの登場人物たちも、自分なりに必死に考えて頑張っていて、でも上の世代から見ると要領悪くて手抜きしている部分がある。

職人みたいな
「上の世代のやり方を見て、自分で考えて真似して学べ」
みたいな価値観は、普通のサラリーマン社会にもまだまだあります。

でも、相手に愛があれば、分かりあおうと頑張れりし、愛が無ければ分かりあおうとお互いにしない

ってのは、ゆとり世代とか関係無いですよね。

仕事や人間関係に愛を持たせることは、上の世代には出来ません。

元々のモチベーションが低い人がゆとり世代には多いので、ブラック企業で追い詰められて飛び込みしちゃった青年は、相談出来る友人がいなかったのかもなぁ、と思いました。

周囲も同じ環境なら、相談し合うこともできたのかも…。


ドラマでは更に年下の本格ゆとり後輩が、これからモンスター並に面倒を起こすようですが、あれはイライラして観ていて鬱になりますね…

ああいうのは、学校じゃなく親の教育が悪いんだと思うんですよねー。

だいたいあーゆーゆとり世代って、親とは友達親子で仲良しで、親が怒らなかった感じ。

ってゆーか、親もバブル世代の新人類だった人たちだからなー。

団塊世代の子供だったアラフォーには理解出来ないのですが。

クドカンなので、あまりに鬱々とはし過ぎない感じで仕上げてくれるのを期待しています!

しかし、安藤サクラは良い味出してますねー。

柄本祐の奥さんってのは知ってましたが、奥田瑛二と安藤和津の娘で、犬養毅の孫だってのは今日wiki見て知りました!

あんなバリバリだけど可愛い彼女いいわ~。

次週も楽しみです!

よろしければこちらもどうぞ!

よろしければこちらもどうぞ!

●「ゆとりですがなにか」最終回ネタバレ感想~他人の間違いを許せる大人になろう
●正和は茜ちゃんと早川の不倫、まだ知らなかった!ゆとりですがなにか9話感想
●なんかもうバタバタ!「ゆとりですがなにか」8話感想
●酔った勢いで上司と⁉︎「ゆとりですがなにか」7話感想
●「ゆとりですがなにか」茜ちゃんは誰とでもヤるビ○チ?
●「ゆとりですがなにか」6話感想~茜ちゃんいい女だな~
●ゆとりですがなにか?5話感想~友達と彼氏は違うよね~
●ゆとりですがなにか4話感想~翌朝会社でゆとりに会うのが怖い!~
●「ゆとりですがなにか」放送3回目ロケ地の温泉は、埼玉県久喜市
●「ゆとりですがなにか」がリアル過ぎて痛い!
●昭和生まれVS平成生まれのギャップはここだった!?ホンマでっかTV
●オトナ女子7話ネタバレアリ感想~鶴巻温泉いきたーい!~
●ゆとり世代のビックリ発言
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加