遠野なぎこは加藤紗里とは絶対共演NG!と宣言していたため、苦手を克服するためにアウト面談を開催されてしまいました…

シャッターが上がるなり「やっぱりヤダ!」と下ろしてしまう遠野なぎこ。
気持ちわかるわ〜〜〜〜〜。

加藤紗里とは

●川本真琴・狩野英孝・加藤紗里 アラフォーババァは傷つけても叩いても良いと思ってない?

加藤紗里的には、遠野なぎこは自分と近い存在と思っているそうです。
スキャンダルがネタになっていたり、ミヤネ屋にすぐ出たり、と…

でも実際に話してしまうと、やっぱり遠野なぎこは優しい…

「何をしていきたいと思っているの?」
「そんなに叩かれていてほんとうに大丈夫?」

と段々と相談に乗ってあげていて、優しい!


マツコも、ほんとうに何か考えてこんな売名行為みたいなことをし続けているのか?
それともなんにも考えていないのか?
と疑問でいっぱい!

マツコの分析では、ただただJKノリで何も考えずにTwitterでつぶやいていたし、ミーハー気分でテレビに出ていただけで、さすがに今は毎晩家で泣いているそうです。

そして遠野なぎこも
「これからどうやって食べていくつもりなの?頼れる人はいるの?」と相談に乗ってあげていましたが…

「頼れる人…いない…お友達になってください」

と言われ、アッサリとシャッターを締めた遠野なぎこ。
PR

厳しい芸能界で生きてきている先輩たちから見たら、加藤紗里は嫌いと言いつつも、やはりこんなに世間で叩かれまくられているのは心配なんですね。

そんな心配の声さえもJKノリで返してしまった加藤紗里…

でももうあの顔、ちょっと、作り物感がやっぱり…

「ヒアルロン酸入れすぎ」とかハッキリ言われちゃってたし…

根が悪い子ではないのかもしれませんが、今後も彼女がテレビに出続けるのはなかなか難しいのかもしれませんね…


これまでマツコデラックスが、月曜から夜ふかしやアウトデラックス、マツコの知らない世界で紹介したものなどは

●マツコ・デラックス カテゴリー

にまとめていますのでこちらも良かったらどうぞ!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加