2016.3.28

おそ松に届いた手紙に書かれていたのは

「センバツ出場」

慌てて兄弟たちを呼び戻し、

「俺たちが選ばれるなんて!」
「就職なんかよりずっと大事だ!」

といつものドタバタ劇。

「名誉なことだわ」と涙ぐむ母さん。
「センバツってなんのことだ?」オロオロする父さん。

センバツに集まるのは色とりどりの変なグループ。

中国?というか北朝鮮のようなグループも。

「優勝を目指すぞ!」

そして、おそ松さんたちは野球を開始。
タッチのパクリ?ぽいシーンもあるような?

一体先週の寂しさは何だったんだ?
て感じにいつも通りグダグダでダメな6つ子。

トト子ちゃんやイヤミたちの助っ人もあり、仙台育英のもじりや、PL学園のもじりに勝っていき、
なんやなんやあって、センバツほにゃらら大会決勝に進んだ6つ子。

コーチ松?のお墓に決勝の報告に行き、第69回センバツほにゃらら大会決勝に出場。
PR

しかし決勝でトト子ちゃん、チビ太は次々と倒れ、ロケットで逃げ出したイヤミは撃ち落とされ…

「やっぱり決勝の壁は厚いな」
「ここはおそ松兄さん、犠牲になって!」

おそ松にバットを渡そうとしたとき、宇宙から逞しく変化したダヨーンとデカパンが!

が、簡単に撃ち落とされ…

そこにトト子ちゃんが、カラダがキラキラ輝くトト子ちゃんが

「勝ったら私とセッ◯◯する権利が!」
とハッパをかけ、燃える6つ子たち。

しかし宇宙銀河高校にサクっと負けて、エンディング。


…は?

エンディングは最終回バージョン。

確かにビックリな最終回でした。

この最終回を予想していた人はいませんね!

歌のあと何かあるかと思いきや、無し!

全力バタンキューやDVDのCMのあと、テロップに「またいつか」と書かれた画面が現れ、おそ松さんは終了しました。

最後までめちゃくちゃだったけど、面白かった!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加