昨日「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のアナザーストーリーをHuluで観てたんですが、

もうね、あれ明らかに中2臭くて、どうかな〜と思いつつたまに観てるんですけど、斎藤工と窪田正孝の出会いのシーンが

「少女漫画かよ!?」

って感じ過ぎて、ヒーッってなりました。

だってさ〜カレーを食べる配分やスピードが同じだった、とか、言いながら見つめ合ってさ〜

「キミ、面白いな〜」とか食堂で差し向かいで微笑み合うのよ!?

友達に話したら、オタク界でも話題になってるそうなんですが…

前々から友達と
「3次元でグイグイ見せられると萎えるよね…」
って話をしていて、う~ん…となっています。

実際にゲイの方に抵抗があるってことではなくて、BL好き腐女子向けにリアルで創作しようってのが見え見え過ぎるんですよ。お金の匂いがプンプンするの!

腐女子はね、ほのかに香る感じの、「あれ?もしかして?」みたいな、そういうチラッとしたやりとりで妄想を掻き立てるのが好きなんです!

ちゃんと真っ向からゲイを題材にした映像作品で良いモノもいっぱいあるんですが、

「オラオラ、こういうのお前ら好きなんだろ〜?」って感じでグイグイ来られると…違うの!


その昔まだ日本の映像業界が同性愛に抵抗があって、スポンサーが付かないからダメだって頃は、

ドラマ「同窓会」なんて衝撃的で、おおー!となってみんなで観たものでした。


同窓会 DVD-BOX

あの山口達也くんがゲイ役をやったドラマね。

あと「NIGHT HEAD」も、「兄さん!にいさ〜ん!」って抱き合う兄弟にみんな垂涎モノでした。


NIGHT HEAD 劇場版 [DVD]

でもね…なんて言ったらいいのかしら…妄想の余地を残してもらいたいって言うのかなぁ…


先日
●驚!おそ松さん「一松×カラ松」リアルBLビデオ「イチカラはじめよう〜次男と四男の秘メゴト〜」発売で、また腐女子が叩かれる

で書いたように、おそ松女子が3次元映像に抵抗を見せて
「結局こいつらゲイを非難してる」みたいに2chで書かれてるのは、あれはちょっと解釈を勘違いされてるなって思うんです。

3次元で観るのと、2次元は違っていて、そこに求めているものも違うのですよ。

精神的な繋がりを見たいときと、肉体的な繋がりを見たいってのは別問題じゃないですかね?


ということで昨日知った、斎藤工×池松壮亮の映画「無伴奏」の公開カットには、むむむむ〜となっています。

このリンクのニュースに出ている画像ね。

●池松壮亮×斎藤工、「無伴奏」で男性同士の切ないラブシーン披露!



ってか「×」の使い方間違ってますからね?
「斎藤工×池松壮亮」だから。攻めが先だから。


「成海璃子×池松壮亮×斎藤工」とか書いてるネット記事もあって、はぁ?と。
「×」使っておけば腐女子喜ぶとか思ってんじゃないの?違うよ?
PR

この「無伴奏」は小池真理子の半自叙伝的同名小説を完全映画化したものだそうです。


無伴奏 (新潮文庫)

なんだか3億円事件を扱った映画「初恋」とか「ノルウェーの森」と同時代を扱ってるだけあって、似た気怠い空気感の映像ですね。

そんで公開されてる斎藤工と池松壮亮の絡みなんですが…

おなかいっぱい…

斎藤工にはそこまでのものは求めていないって言うか、彼は私は結構好きなんですけど、あんまりにも中2っぽいのをやらせてギャグにしちゃってるのがねぇ…制作陣のせいだけど。


で、う〜むと思っていたら、今度は大好きな生田斗真まで!

2017年2月25日公開映画『彼らが本気で編むときは、』で初のトランスジェンダー役をやるそうです。

●生田斗真、桐谷健太と恋人役 初のトランスジェンダー女性役で新境地

こちらは女性監督だし、大好きな『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督だから、あからさまに腐女子狙いのものにはしないと思われるので期待しています。

あの、ホント、リアルなゲイの方に抵抗があるってのとは違うんです。

「腐女子こういうの好きなんだろ〜?オラオラオラ」
って3次元で見せつけられる、その精神におなかいっぱいなんです…
ほんのり仄めかす、日本の美学をね…?その辺計算して見せてくれるといいんですけど…ね?

よろしければこちらもどうぞ!

●夫が性転換、あなたならどうする?映画『リリーのすべて』が観たい!
●映画「イヴ・サンローラン」、ホモ映画だった…の…?
●【職場での閲覧注意!】イケメンガチムチマッチョBLカレンダー
●こ…これは…!ルーマニア教会の
イケメンマッチョBLカレンダー「OC 2016 Sancta Paraphilia」がすごい!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加