震災以降フォローしているTwitterアカウントNHK_PR。
でも大好きだった1号さんがいなくなり、今はさらっとしか読まなくなっていました。

今日改めてTwitterをまじまじとみたら、0号さんが生まれてるんですね。

もしかしてこの0号さんは1号さん?と思って検索してみたら

NHK_PR 1号さんのWikipediaができている上に、すでにNHKを退職して作家活動をしている浅生 鴨(あそう かも)さん44歳が1号さんだったということを知りました!

え?女性じゃなかったの!?

しかも2014年7月末にNHKを退社してたって…

私全然知りませんでした!

NHK時代はディレクターとして『週刊こどもニュース』を担当したり、番組の広告やCMなどを制作していたそうです。

Twitterとかネットの情報って、こういう検索しないでいたら知らないままだったってことありますよね〜。

浅生 鴨さんの著書は

NHK_PR 1号時代のものが


中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?

これ買いました。面白かったし、震災に関する話にはほんとうに胸を打たれました。

そして今現在、浅生 鴨名義のお仕事ですが


中の人などいない: @NHK広報のツイートはなぜユルい? (新潮文庫)

こちらの文庫版はすでに浅生 鴨名義になっています。

他にはまだ単行本は出ていないようです。

Twitterもやってました!




うわ〜いかにもNHK_PR 1号さんらしいツイート!

他にも現在のご様子がわからないか調べてみました。
PR

『yom yom』で「終焉のアグニオン」が現在発売中2016年 03 月号 で最終回。


yom yom(よむよむ) 2016年 03 月号 [雑誌]


『文芸カドカワ』で「猫たちの色メガネ」を連載中だそうです。


文芸カドカワ 2016年4月号<文芸カドカワ>

NHK_PR 1号さん時代にときどきツイートに登場していた猫ちゃんたちは

寒いからね。

浅生鴨さんの投稿 2016年3月10日


こちらの猫ちゃんたちみたい。

私も先ほど知ったばかりなので、これから浅生鴨さんの過去のツイートとか見てみます!

わ〜どうしてるんだろうってずっと思っていたから、現状を知られて良かった!!!!!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加