ホワイトデーのお返しにガッカリする女性は多いそうですね。

3倍返しを期待しているとかは全く無くても、あげた金額以下のモノや、趣味と全く違うモノをもらってガッカリということはあるようです。

とくに本命をあげた片思いからの相手からだと、ただお菓子をもらって終了だとガッカリしちゃいますね…


私としては、例え有名ブランドのお菓子を頂いたとしても、

「これからもよろしくお願いします」

という社交辞令満載な雰囲気で頂いたら、やはり寂しいです。

食事に誘って欲しかったのに、お菓子をもらっただけだと、じゃあこの先どーすれば良いの?と。

告白して振られたくないけど、もう一歩近付きたい、というのは、一見保身に走っている意気地なしのようですが、

脈ナシだった場合は相手を思い遣った行動にもなるので、なんとも難しい。

他の人と同じお返しだったってのもショックですね~。

それよりも、他の女性の方が良いモノをもらっていたり(あげたのは自分の方が良いモノだったのに!)した日には、ショック過ぎて頭クラクラしちゃいますね…。

だからって怒るのは筋違いですし、好きな人が何にせよ用意してくれたことには感謝しないと、今後の関係性にヒビが入ってしまいます。


このとき、ショックだったことを相手に伝えてしまうか、グッと我慢できるかで女としての価値が変わってくるもの。

あからさまにガッカリしてみせたり、嫌味っぽいメールをしてしまったりすると、一気にこちらの評価が悪くなってしまいます。

勝手にあげたモノへのお返しにガッカリするのは自分勝手、というのも分かりますが…
でもやっぱりガッカリする!

「あー脈ナシなんだなー」
と分かって、もらったモノもいらない気持ちになることもあると思います。

お礼メールを打ったほうが良いと思いつつも、なんて打っていいのかわからない、頭が回らないという状況になってしまったときにオススメなのは、

お礼画像をメールに添付して、本文無しで送信してしまう
ことです。

ということで、フリー画像を使ってお礼メール用画像を作ってみましたので、もし良ければこちらをダウンロードして、メールにペッと添付して送ってみてください。
※画像は著作権フリーのものですが、メッセージ付きのこの画像を他サイトに転載したり、商業目的で使用するのはご遠慮ください。


20160314_1.jpg


20160314_2.jpg


20160314_3.jpg


20160314_4.jpg


20160314_5.jpg


20160314_6.jpg


20160314_7.jpg


いや〜やっぱり動物は癒されますね〜。
PR

今後片思いを諦めるかどうか、はもうちょっと時間を置いて考えてみましょう。

お礼メールにかこつけて食事に誘おうと思っていた方も、ちょっと待ってみて下さい。

なぜお返しにガッカリしたかによりますが、いかにも義理用のようなお返しだった場合や、他の女性と差を付けられた場合は、今はお誘いをかけない方が良い!

ガツガツとこちらからお誘いを即かけても

「そうだね~今は仕事が忙しいから、落ち着いたらみんなで行こう」

なんて返信をもらったら、傷に塩を塗りまくりになります。

とりあえず今は、お礼メールを送るというだけでOK。

相手からは「喜んでもらえたなら良かった」と思われるでしょう。

特に本文は付けなくて良いと思います。タイトルも「ホワイトデー」とかで良いでしょう。

こちらとしてはものすごく手抜きですが、相手にはそれは分かりませんからね!


脈ナシなお返しだ、と思っても、ホントは違うかもしれません。

男性が選ぶモノは期待外れなモノが多いですからね。

ウチの父はその典型で、お土産のダサいストラップやお財布等が引き出しにたくさんしまい込まれてます…。

ただ、明らかに脈ナシのプレゼントってのもあることはあります。

でもまぁ文句言っても、相手が反省してこちらを好きになってくれるわけではないので…

このカワイイ画像メールを送って、あとはしばらく距離を置いてみるのをオススメします!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加