恵比寿のラーメン屋「阿夫利」は、よくテレビなどで紹介されることがあり、夜や休日は大行列ができるラーメン屋さんです。



アッサリしながら濃い柚子塩ラーメンは激ウマで、添えられた炙りチャーシューがトロトロ~で、大好き!

でした…。

開店当時私は恵比寿で働いていたので、よく同僚と行ってたんですが、あれから10年近く経った今…味が劣化し過ぎ!

先日久々に行ったんですが、なんじゃコリャ?



最初にスープを飲んでみると、華やかに香っていたはずの柚子はほぼ感じられず、アッサリどころかほぼ塩気を感じられない薄味にも程がある薄さ。

麺も変わってますね。

そして炙りチャーシューはトロトロどころか、脂身が固くゴリッとしてる…。
PR

数年前に行ったときも、劣化したなと思ってました。

その頃はアッサリと濃い目の味が選択できるようになっていたんですが、今日は油?の量を選択出来るというシステムになっていました。

ちなみに行った日は休日で、ほぼ並ばずに入れたんですが、うーん、コレはもう、私が好きだった「阿夫利」じゃないわ。


「阿夫利」は開店してすぐに行列が出来るラーメン屋になっていたんですが、当時並んで食べていたら、酔っ払いのオッさんが

「待たせ過ぎなんだよ!」
と店員さんに絡んで、大声で騒いでいたことがありました。

「待たせしてすみません!」
と運ばれてきたラーメンを食べるなり

「なんなんだよ!…確かに上手い!上手いよ!でも並び過ぎ…いや、上手いけどさ!」

と、何だかんだ言ってオッさんも上機嫌に変わって、周囲が笑ったことがありました。


でももう、あのオッさんも今の味じゃ満足しませんね。

あれじゃ、味覇でスープ作って、水菜と柚子乗せて自宅で作るラーメンでも良いわ。

値段も980円と上がったたしさー。

恵比寿ってお店の回転が早くて、出来たと思った店がすぐ無くなるような所なので、10年阿夫利が残ってたのはすごいことなんです。

でももうダメかもな~。

そう思うと、

●元 東方神起のメンバーが来たラーメン屋さん、なう

で書いた丸富、

●オススメ!行列ができる恵比寿の鯛焼き屋さん「ひいらぎ」!

で書いたたい焼きのひいらぎ

●究極のおいしいコーヒー店!猿田彦珈琲の豆買ってみました!

で書いた猿田彦珈琲はちゃんと味を守ってますね。

原価高騰とか色々事情があるのかもしれませんが、美味しいお店が味を変えていくのは、必ずしも良いわけでは無いのでは?

6年前まではまだ美味しかったのに、あの店になにがあったんでしょ?

また以前の味に戻してくれないかなー。

AFURI(阿夫利 あふり)
東京都渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル 1F
11:00~翌5:00 年中無休
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加