ふと、「ロングバケーション」を思い出しました。

ふとって言うか、先日ネットニュースでFRaU (フラウ) 2016年 3月号の山口智子の記事を見たからですね。


FRaU (フラウ) 2016年 3月号 / FRaU編集部 【雑誌】

●山口智子スペシャルインタビュー「大人になってからが人生は楽しい」

「ロングバケーション」大好きで、リアルタイムで観てたな~。

当時は東京に出てきたばかりで、あんな素敵な夏が過ごせるんだ!東京スゴイ!と思ってたけど、

あんな仲間で集まってキャッキャするなんて無かったわ…。

私は当時稲森いずみちゃんが大好きで、ファッションショーを観に行ったら、たまたま横にいて、めっちゃくちゃ可愛かったな~。

一話だけ見逃していて、その日は憧れていた男性にたった一度だけ遊ばれた日だったっけ…

と、ロングバケーションということドラマ一つで、当時のことを色々思い出すわけですが、

なんとなーく「ロングバケーション」でググったら、脚本家の北川悦吏子さんのブログが出てきました。

再放送をふと10分観たという北川さんのブログには、ロンバケ以降あれを超えるドラマが書けるか?と苦悩されたそうです。

そんなときに「ビューティフルライフ」で親しくなったB'zの稲葉浩志さんに相談したところ

「自分も毎回、前回のツアーを超えるものができるか不安になる。

でも僕は歌い続ける」

というようなことを言われたそうです。

さすが、稲葉さん!
PR

他にも松本孝弘さんにも、
「ラブファントムみたいに最高の曲があれば、もう作らなくて良いんじゃないの?」
と言ってみたというエピソードも書かれていました。

うーん、B'zの2人はそんな風に北川悦吏子さんと交流があったんですねー。

そしてなによりも、大好きな大好きなB'zの話を、たまたま検索した「ロングバケーション」繋がりで見つけることに驚きました。

あれですわ、女性が好きな「引き寄せの法則」ってやつですわ。

現実の恋ではなかなかそういう引き寄せっぽいことって無いですが、ことB'zに関してはポツポツ見つけるもんだな〜。

ということで、未読の方はぜひ読んでみてくださいませ!

●ロングバケーションの意味。

その他のB'zのことは

●B'zカテゴリー

にまとめてますので、よろしかったらどうぞ。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加