過去に何度か書いてきた、私が嫌いなおばさん。

もう直接話さないようにはしているのですが、相変わらずウザい!

喫煙所で一緒になることが時々あるのですが、常に同席している男性をディスって笑っていて、聞いているだけでウンザリします。

しかも毎回同じネタ!同じセリフ!その上、言葉のチョイスが古臭い!

「◯◯さん、悪魔の子だもんね~。
悪魔のあの尻尾、生えてるんでしょ?」


「◯◯さんのお腹、ぷにぷにだよね~」

と毎回毎回言っていて、面倒くさいから彼女がいるときは、私はあからさまに会話に加わらずにスマホを見ています。

つーか、あんたも十分ぷにぷにじゃん?
何で太ってる人を笑いものにしてんの?
私より30kgくらいあなた体重ありますよね?

あ、太ってるんじゃなく、胸が大きいだけって脳内変換してるからか~。

一度も自分の体型や顔を卑下した物言いしたことなく、常に自信満々。

ダイエットのアドバイスまでし出す。

いや、まずお前が痩せろや。

でも、他の女性たちから相手にされなくて、優しい男性たちをディスることで仲良い気になって

「私、ドSだから~」と良い女気取りで笑ってる姿を見るのが、痛々しすぎてキツイ!

と書いていて気付きました。

彼女が毎回同じネタで男性たちをディスるのは、新たな情報が入って来ないから。

過去に笑ったネタをず~っと使い回すしか、新たなネタが無くて話題が無いのね。

だって、男性たちは彼女の話しかけに愛想笑いはしてるけど、自分からは全然話しかけたりネタを振ったりしてないもん。

何で自分が嫌われていってるか、分からないのかなぁ。

人を馬鹿にするのとドSって別物だと思います。

そして、おばさんはある程度自分を卑下するというか、
「こんな失敗しちゃって~」とか
「また太っちゃった~」とか、
自分を落とす発言をした方が、好感度高いんですよね。

30代前半だと、独身や年齢を過剰に卑下し過ぎてしまって痛々しくなり過ぎてしまうこともありますが、
アラフォーになってからは、「おばさんな自分」を笑いながらも、身嗜みやメイクや肌のお手入れをちゃんとしている人は、女同士で親しくなりやすいと思います。

一人っ子で実家暮らしで、年老いた親にもアレコレ日々上から目線で発言してるそうだし、
ずっと同じ価値感のまま40歳過ぎていってるんだなぁ、と思うと、ホント痛々しくてキツイ!
PR

女同士はイジメをしたりする方もいるんでしょうが、まぁ、関わりたくないから話しかけないって対応しかする気にならないですね。

注意して治るとは思えないし、注意する必要性も無いし。

仕事さえ円滑にいけばそれで良いし、彼女と直接仕事でやり取りすることも無いし。

しかし、男性たちは話しかけられても愛想笑いをし続けていて、ホントに偉いな~と思います。

明らかに声のトーン、他の人と話してるときと違うけど。

いつか彼女が、「常に人を見下す発言をするくせに、自分がそれに見合ってないから嫌われるんだ」ということに気付けば良いのですが、
今更彼女がそれに気付くキッカケを与える人はいないでしょう。

そう思うと、彼女より年上でも、キョンキョンは素敵だわ~。


MEKURU VOL.07 (小泉今日子)

この雑誌でキョンキョンは自宅やスッピンを公開しているそうなんですが、この表紙の写真もご自宅ですね、素敵〜!

自然体で、キレイで、豪快に自分を笑ったりしながらも人を褒めていて。

見た目はキョンキョンにはなれないけど、ああいう機転の利く素敵な50代になりたいな~。

人の悪口をこうやって書く私も大概ですが、も~日々イライラすんの、ホント飽きた!

誰かを馬鹿にする発言を耳にするのって、テンション下がるし気分悪いんですよ!

私も男性を馬鹿にしがちですが、彼女のように人を褒めず、常に馬鹿にするようにはなっちゃいけない!と改めて思いました。

よろしければおばさんについてのこちらの愚痴もどうぞ…

●めんどくさいアラフォーおばさん、どうしたらいい?
●何故一重の化粧下手なアラフォーはブルーやグリーンのアイシャドーを塗りたがるのか
●もう限界!「自分は物知りアピール」おばさん
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加