※追記こちらはスピリッツに2016年1月にスピリッツに掲載された東京ラブストーリー続編のネタバレです。
こちらはエピソード1となります。
エピソード2の粗筋と、エピソード3に関する注意は以下に書きました。

●ショック!最新「東京ラブストーリー~After25years~」続編は電子書籍では読めません!

追記ここまで


ニュースを観ていたら小田和正のツアーの放送していて、「ラブストーリーは突然に」が流れて、懐かしいわ〜と思っていたら、その後見たYahoo!ニュースに、

本日発売のスピリッツに東京ラブストーリの新作読み切り「東京ラブストーリー ~After25years~」が掲載されている、というニュースが出ていました!

ので電子書籍で買って早速読んでみました!


週刊ビッグコミックスピリッツ 2016年9号【電子書籍】[ 週刊ビッグコミックスピリッツ編集部…

<東京ラブストーリー>25年後描いた新作マンガがスピリッツに “アラフィフ”のカンチとリカの思いは…


まずは「東京ラブストーリー ~After25years~を読む前に」とストーリーのおさらいページが。
赤名リカ、永尾完治、三上健一、関口さとみの4人が紹介されていましたが、そういえば赤名リカってアフリカ育ちだったんですね。帰国子女というイメージはありましたが。

当時は「東京に行ったらあんな生活ができるんだ!」と思っていました…

よく考えたらカンチ、新人であんな遊びまくって自由にできるなんて…
リカがあんな高級マンションに住めるなんて…
でもバブル期は今とは全然違ったんでしょうねぇ。

そして、ドラマでは描かれていなかったけれど、原作では赤名リカは最終回に妊娠していたんですね。

ということで、あの東京ラブストーリーから25年後のお話はこんな内容でした。


永尾完治50歳は現在単身赴任中。

娘のひなみ20歳は、「運命の人に出会ったから結婚する」と電話をしてきます。

お相手は居酒屋のバイト仲間で、赤名アフリカ24歳、父親がいない男性。

その名前を聞いてカンチは驚きます。(ってアフリカって…)

父親と電話中のひなみに手を出すアフリカ…結構奔放な2人。

とりあえずママ(さとみ)には内緒で、カンチとアフリカとを引き合わせる約束をします。

25年前に「妊娠してるけど、あなたの子じゃないから別れてあげる」と去っていったリカ。
そのときに「名前はアフリカにしたの」と聞いていたカンチは、その子がリカの子だと分かっているようです。
その子が自分の娘と…


実際会ってみると、アフリカはフリーターではなく、来年から大学の研究センターで働くというちゃんとした男性。

女手一つで大学院までいかせてくれた母親は立派な人で尊敬している、と笑顔で言われ、カンチは衝撃を受けます。

自宅に帰ったカンチを待っていたのは、現在そこそこ繁盛している古着リサイクル店を経営しているさとみ50歳。

ひなみの上に23歳の長男完太郎はすでに社会人となって独立しています。

さとみと食事をしているとき、携帯に知らない番号から電話が。

「赤名アフリカの母でリカと申します。
ねぇ、カンチでしょ!」と言われます。


PR

「息子から番号を聞いたの。
ねぇ、稲刈り手伝ってくれない?」
と相変わらず奔放なリカ。

リカは千葉で稲刈り合コンを主催していました。

休憩中に食事をしながら、リカから25年前の話を聞きます。

アフリカの父親は、カンチも知っているあの男。(上司?)

都内でシングルマザーをしていたけれど、アフリカがイジメに遭ったため農場で住み込みで働いていたそうです。

そして、うつ病に取り組むネズミを使った研究で、うつ病になったオスのネズミにメスとの楽しい思い出を電気刺激で思い出せたらうつが改善した、そんな風に人にも異性との楽しい思い出を作らせたい、

そんな気持ちで稲刈り合コンを始めた、と語ります。


「なんで俺たち別れたんだっけ?」
と聞くカンチに
「それは、そういう食べ合わせ(巡り合わせ)だったのよ」
とあっけらと笑うリカ。

最後に「お嬢さんとアフのことを認めてください」とリカはカンチに頭を下げます。

これまで必死に子育てをしてきたリカ。

そしてカンチは今、愛媛で中学校の教頭をしている、と語ります。

三上も愛媛に帰って医者をしているのだそうです。

カンチは20代後半で大企業に転職、息苦しい生活をしていたころ、さとみから
「サラリーマンを辞めて他の道を探したら?その間私が稼ぐから」と言われ、5年前に見つけた今の仕事に転職をしていたのでした。

三上は尚子と結婚しましたが、今、尚子は歳下と浮気をしているそうです。

人生ってわからないもの…。

カンチは定年後はさとみを愛媛に呼び寄せて一緒に暮らすつもりなので、もう千葉に住むリカとはそうそう会えなくなるけれど、そういう巡り合わせなんだ…。


アフリカとひなみは、付き合って一ヶ月でプロポーズ、結婚を決めたそうです。

理由は、アフリカが小さい頃にリカが
「大きくなって、本当に何もかもが大好きな人と出会ったら、すぐに結婚するのよ。手放しちゃダメ。」
と教えこまれていたから。

リカは、大好きな人(カンチ)を手放したことを後悔していたのです。


う〜ん、知りたかったような、知りたくなかったような…25年後でした。

どうしてもドラマのイメージが強いので、マンガで見るとくたびれた感じのカンチにはちょっとガッカリ。

でもリカの子どもとカンチの子どもが結婚するなんて、いかにもマンガだけど良いですね。

久々に東京ラブストーリーを観直したくなりました!
20代の子が今DVDで観ているそうなんですが、「面白い!」って言ってました。
時代が変わっても、やっぱりあのドラマは良かったですよね〜。

そしてラブストーリーは突然に、も今聞いても胸がキュンとなる良い曲…

う〜ん、あんなラブストーリー、描いてみたかった!

東京ラブストーリーの無料立ち読みはこちら!


東京ラブストーリー 無料立ち読み

※2016年10月27日追記

このストーリーの続編が女性セブン11月10日発売号から全7話で連載されることが決定となりました!

●女性セブン11月24日号で「東京ラブストーリー~After25years~」スピリッツ掲載の続きが連載開始!

女性セブンは楽天Kobo電子書籍ストアで購入可能です。


女性セブン 2016年 11月24日号【電子書籍】[ 女性セブン編集部 ]

新作コミックスは2017年1月12日に発売、価格は1000円とのことです。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加