ネット広告のバナーに、ピースの又吉直樹が古書店の店主のようなコスプレをしていて

「又吉が店主、書店TANAYA開業!?」

というものがありました。

ん?なにこれ?

クリックしてみたら、
TANAYA - MEETTY
というサイトでした。スマホ用なのかパソコンだと見づらい〜。

「あなたの本棚、あります」と書かれていて、

コンセプトを読むと

「本の、本好きによる、本好きのための、自由なコミュニティをつくりたい」
「ジャンルの縛り無く、きわめて趣味的・個人的な“モノサシ”もOK。あなただけの棚を」

との又吉の言葉が。

又吉や他の芸人さんたちがオススメする本の紹介や、
読者が毎月お題を元にオススメの本棚を作り、大賞をとると電子クーポン10万円がもらえる!


というもののようです。
PR


ちなみに又吉が紹介しているのは

ピース又吉が語る町田康作品の魅力では
町田康のくっすん大黒と人間小唄。


人間小唄 (講談社文庫)


ピース又吉が震えた驚きの純文学では

古井由吉自撰作品 1 杳子・妻隠 行隠れ 聖
山躁賦
高野聖
外科室

外科室・海城発電 他5篇 (岩波文庫)


ピース又吉が選ぶ「俺、なんでこんなことになってもうたんや」文学では
坊っちゃん
畜犬談
服装に就いて
痴人の愛
春琴抄

痴人の愛 (新潮文庫)


が紹介されていました。

結構又吉が紹介する本って、本好きとしてはスタンダードなものが多いですよね。
私も学生時代は町田康よく読んでいて、サイン会も行ったな〜。
外科室も好きです。痴人の愛もそりゃあ読んでますよ、すごいですよね、あれ。

このサイト、もう長く運営しているようだし、結構話題になっていてもいいと思うのですが、又吉の本棚にいいねしてる人も少なかったり…あまり知られていない?

大日本印刷がやっているサイトのようですが、ご興味ある方が是非スマホで見てみてくださいませ!

●TANAYA - MEETTY
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加