Googleのアルゴリズム変更以降、ブログのアクセス数減少のことで、ブーブーと

●FC2ブログとはてなブログはSSL化してないからアクセス数激減?
●【注】FC2ブログのアクセス解析タグをSSL対応に差し替えました

を書いてきましたが、もしかしたらちょっと法則が見えてきたかもしれません。


新たに書いた記事を検索して何位にあるか確認してみたら、

上位に並んでるのは、打ち込んだ検索キーワードがタイトル頭に付いているものばかり!

これまでネット界では

【悲報】とか【注】とか、パッと検索結果が並んだときに、目を惹くタイトルが付いているモノが上位にありました。

そのため、胡散臭いサイトも多く上位にいました。


多分今回のアルゴリズムでは、ググられた検索キーワードに一致した内容を上位にしようと、

キャッチーで目を惹くタイトルではなく、

重要キーワードが頭にあるモノ

を上位にすることにしたんだと思われます。


ただ、あくまでもこれは昨日ふと気付いただけなので、まだ検証しきれてません。

先ほど過去記事のタイトルを変え、サーチコンソールから再クロールを依頼しました。

また、タイトルは短いほうが良いという説も出てきました。

まぁこれまでも32文字以内が推奨されている、とか言われてましたが、これもググってみると確かに短いタイトルが上位に来ている気がします。

ということで昨日書いた記事は、その辺りを気をつけながら書いてみました。

うん、上位表示されてるわ。
PR

もちろんドメインパワーとか、そういう元々持っている力も関係していると思います。

短くなれば似たタイトルや同じタイトルのブログばかりになってしまいますからね。

ただ、今回のアルゴリズム変更で下位に落とされた方々も、元々持っているドメインパワーはあるはず。

だから、タイトルを直して再クロールを依頼したら、また上位に浮上する可能性が高いと思います。


これまで、なんとか人目につく目立つタイトルにしよう、と頭を捻っていたのに、これからはいかに短い言葉でオリジナリティを出すか?が大切になってくるのかも。

また、アフィリエイターのサイトが軒並み順位を下げられている説が有力です。

実はブログのアクセス数が下がる直前に、楽天のクリック数が異様に増えていました。

でも売上には影響ありません。

もしかしたら、リンク切れとかそういうのを調べられたのかな?とか思ってました。

ちなみに昨夜サイトマップを作るために新しく買ったソフトを使ったら、Amazonのクリック数が異様な高クリック数になってしまいました。

ただクリックされた商品を見ると、掲載しているモノを1個ずつクリックしている形だったので、これはソフトがリンク切れチェックのために触ったってことかもしれません。


ということで、今はリンク切れの修正と、タイトルの付け直しと、初期のロクに中身の無い記事や、リンクが切れまくりの記事を一旦下書きに戻し、新たな記事を書くように保存する作業をしています。

そんなにブログのアクセス数を増やしたいの?

とお思いかもしれませんが、いや、これ実験というか、本業で使えるネタになるんですよー。

周囲のWebデザイナーの友人とかにも話せますし。

だって、ネット界の流行をいち早く知って置いたほうが、楽しいじゃないですか!

難しいプログラミングとかわからないし、自分でサーバを借りる気もいまのところ無いですけどね。

よろしければこちらもどうぞ!

●マッチョカレンダー紹介記事がNaverまとめにパクられたので、著作権侵害で報告してみました
●Naverまとめにブログをパクられたので著作権侵害で報告した後日談
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加