ご両親のこと、何て呼んでますか?

お父さんお母さん?
パパママ?
おとんおかん?
おやじおふくろ?

我が家はいまだにパパママです。

子供の頃は、周囲でパパママの家庭が
割と少なかった気がします。

母が戦後生まれのハイカラ好きって
感じだったので、
パパママで仕込まれてそのまま…

あと、幼少時に近所のおばさんが
子供たちに「お母さん」って呼ばれていて、
私も一緒に「お母さん」って呼んでいたので
我が家のお母さんはそのおばさんのこと
ということになってしまっていました。


兄も変えるタイミングが無く、
とはいえ嫁の前で普通な顔して
パパママ呼びは出来ず…って感じのようで、

私と話すときはパパママだけど
それ以外のときは、
呼びかけをしていないような気がします。


東京に来たら、歳上でもいまだにパパママ呼びを
している女性は時々出会います。

友人でも数人はパパママ呼びかな。

地方出身者には少ないですが、
東京近郊の出身者には多少いますね。


30歳前後もパパママ呼びは多いし、
大きくなったらパパママ呼びはダメ
という概念も薄くなってる?

とはいえドラマで40歳以上でパパママ呼びだと
お金持ちの甘ったれキャラですね。

「ママ〜ちょっと聞いてよ〜」
みたいな。

さすがに男性でパパママ呼びは
知人の息子くらいしか見かけません。

ドラマだと冬彦さんのイメージが…

PR


まぁ、家庭によりけりなんで
今更呼び方変えるのもなんだし
公的な場で父母と言えてれば良いのかな。

ちなみに友人は子供に
父さん母さんと呼ばせています。

お母さんじゃなく母さんになるだけで
ぐっと昭和感が出て良いです!


そうそう、このパパママ呼びのおかげで
振り込め詐欺の被害に遭わずに済んだことが
あります。

「お母さん、助けて…」
と泣きながら女が電話してきたので

「うちの娘はお母さんなんて
言いません!」

って言ったら切れたそうです。

いやーこの呼び方で難を逃れられるとは。
一般的では無いとこういうこともあるんですね。

ちなみに父は母のことを、
子供たちの前ではママと言いますが、
2人のときは名前で呼びます。

コレも周囲に聞くとあまりいないですね。

奥さんを名前で呼ぶのは、
愛情ホルモン(オキシトシン)が増え、
ストレスホルモン(コルチゾール)が減少する


というPOLAの研究結果があるそうですが、

ウチの母、そんなリラックスしてないけど…

●名前での呼びかけが女性の愛情ホルモンを増やす

ちなみにこのオキシトシン、
女子力アップやリラックスだけでなく
自閉症やコミュニケーション障害にも
効果があると言われているそうです。


名前で呼ばれる機会がない、というときは
こんなスプレーで補うこともできますよー。


ラピッドアクション・オキシトシンスプレー(点鼻スプレータイプ) 30ml

私は…スプレーで補おうかな…


ちなみに母は父と2人のときは
パパではなく「あなた」と父を呼んでいます。

サザエさんか!

「あなた」と旦那さんを呼んでる人は
テレビでしか観たことないのですが、
まぁそういう設定好きな親なんでしょう。

特にオチのある話ではないのですが、
色んな家庭があるよねー
しかし呼び方でホルモンに影響を与えるなんて
案外馬鹿にできない問題ですね、というお話でした。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加