昨日は唐十郎の演劇を観に行っていたので
リアルタイム更新ではありません。

録画していたのを観ているんですが
冒頭の日テレスタッフから最悪ですね…

こういうベンチャー企業、
マツコが大嫌いな感じ~。

でもこういうベンチャー企業の社員って
早稲田慶応レベルが多いんですよねー。

ZOZO TOWNはBEAMSやSHIPSや
UNITED ARROWSやSpick & Spanを扱っている
ファッション通販サイトです。

ハッキリ言って、扱ってるブランド自体が
ここ数年センスは落ち目。

10年くらい前はすごくオシャレな
セレクトも扱っているブランドたちでしたが
今はどこも無難なデザインの自己ブランドを
出してばっかりで、

つまんないOLが1年限りの間に合わせの服を買う
って感じの印象のブランドに成り下がってますよね。
(好きな方はごめんなさい…)

特にアローズは学生時代好きだっただけに
最近の酷さにはガッカリしています。
インポートしか見る気しないわ~。

ビューティアンドユースなんて
部屋着かインナーとして使うくらいしか
出来ないって思うんですけど…

普通に買って着てるとしたら
「私は人と同じ無難なものが好きな人だけど
個性的だと自分では思ってま~す!」
ってアピールしているようにしか見えないんですけど…

(ひどい…こんな意見が普通なわけではないですよ!
マツコの心の声は多分こうって思ってるんです!)


いやー田舎のOLがとりあえず都会風な服を
ネットで買える!って使ってる印象なんですよ
アラフォーから見たら。

ダサくはないけど個性もないって感じ。


(ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング) UNITED ARROWS green label relaxing CF Pe/A/N/W TTL OP 36266991549 15 MD.Gray フリー

まぁこういう無難な感じって
職場で適当に着るぶんには楽だし安いし
個性なんて必要ないって感じだったら
調度良いんですよね、ダサすぎなくて。

あ!インポートは今でも素敵なのが
ちょっとはありますよ!
すっっごく高いけど!
ユーロ高すぎる!


ZOZO TOWNが有名になってすぐの頃に
知人が社長に会ったことがあるそうですが、

ベンチャーらしい馬鹿社長かと思っていたら
すごくちゃんと経営理念があり、
しっかりした方でビックリした、
と聞いたことがあります。


番組ではいきなりバスケ好き全開の格好をした
30代前半の社長とか、
社内恋愛している人たちを取材。

社員さえも自社のものは身につけていませんね。

こういう職場って離婚率高いですよね~。

浮気相手が同じ職場とか、よく聞くわ。

潤ってる会社は社内結婚が多い
と番組でも言っていましたが、
だからこそ女性にも財力があるので
離婚も気軽にするよな~。
PR


ZOZO TOWNの社長は日本で42位、
世界で1075番目の長者番付だとか。

しかし日本のアパレルは絶不調。

海月姫でも書かれていますし、
アパレルに勤めている友人から
散々ヤバイと聞かされています。

勢いのあるアパレル会社が落ちぶれるのも
たくさん見てきました。

今ZOZO TOWNの服を買ってる世代も
飽きる可能性が高い業種なはずなのに、
そこにあえて取材に行く、
しかもマツコが探るってのが良い!


ちなみに私はもしZOZO TOWNの
社員男性と知り合ったら…
多分親しくはなりたくないです…

女性も上辺のリア充ぽくて嫌だー。


って偏見の塊で見ていると、
そんな自分が恥ずかしくなるくらい
社員の皆さんは楽しそうだし、
地に足が着いていますね!


例え給料が良くても行きたくないわ~
と思う方も多いだろう会社、
でも日本では馬鹿受けのZOZO TOWN

マツコにしてはツッコミが少なかったかな。

もっと毒を吐いて欲しかったけど、
そんな毒は社員は気にしなそう!

ちょっと物足りない回でしたが、
皆さんはいかがでしたか?

次回のテーマはホスト!

ぜひとも月曜から夜ふかしレベルで
ちゃんとマツコがノリノリで突っ込めるように
周囲のスタッフに頑張って欲しいです。

ちょっとスタッフ受け身過ぎですよ~!

チャラい適当にノリ合わせてるだけって感じで
月曜から夜ふかしのスタッフの方が実験しようとしてる!
もっとがんばれ!

これまでマツコデラックスが
月曜から夜ふかしやアウトデラックス、
マツコの知らない世界で紹介したものなどを

●マツコ・デラックス カテゴリー

にまとめていますので良かったらどうぞ!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加