iPhone6sは家でも会社でも
USBケーブルで充電しています。

それが何故か最近、
接続しても充電できないことがある。

5sのときは普通に出来たのに何故?

と色々調べたのですが、
再起動しても繋ぎ直してもダメ。

ケーブルは純正のものです。

で、よくよく見たらパソコン画面に
「USBの電力不足だから機器を外して」
と警告が出ていました。

え…今までは出来てたのに?
PR


これまでもキーボードから接続すると
電力不足と言われて充電出来ないことは
ありました。

でも背面から接続したら出来たのに。

思い返すと、充電出来なくなったのは
iOS9.1にアップデートしてからです。

ググッても同様の方が見つからないので
iOS9.1が今まで以上に電力を必要と
するようになった、と断言できませんが、

とりあえず別のUSBケーブルを外したら
充電出来ました。

とはいえテレビや外付けハードディスクも
接続している状況なので、
充電のために取り外しは面倒!


iMacはスリープ状態にしていて
普段電源は落とさない派なので、
夜間はそのままiMacで充電、
としていたのですが、

やっぱりコンセントから充電に変えようかな?

同じ状態の方がいたら、
まずは他のUSBケーブルを
外してみてください。

何故急にこうなったのか、
ちょっと調べてみて分かったらご報告します!
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加