私自身は派遣をしたことがありませんが、
身近に派遣さんはたくさんいます。

デザイン職の派遣さんたちなので、
これまで3年縛りもなく、10年近く同じ会社で
派遣として働いてきていた方々です。

派遣法が変わったら、この方々は
どうなるんでしょうか?

企業が派遣から正社員に切り替える
ということは、
デザイン職ではほとんどありません。

特に大手企業では無いです。
中小だと少しはありますが。

知人で大手企業で10年近く派遣をしている
デザイン職の方は、
以前「契約社員にして欲しい」
と頼んだけれどダメだったそうです。

「派遣でいたい、社員は嫌だ」
という主婦の方もいますが、

「そういう人もいるから、派遣でいいんだ~」
と企業はますます正社員化はしなくなる、
という面も実際はあって、
正社員になりたい独身やシングルマザーが
歯がゆい思いをしているのも事実。

聞いたところ、3年経ったら別の部署に異動、
とすれば、同じ会社に勤められるそうです。

ので、近しい部署に異動しながらも
以前と同じ業務をする、
というケースも出てくるんでしょうね。

派遣先が3年を超えて派遣を受け入れようとする場合は、
派遣先の事業所の過半数労働組合等からの意見を聴けば
続行可能のようですが、
延長できるのは3年間までとのことです。

そこからまた更に再延長しようとする場合は、
改めて過半数労働組合等から意見を聴く必要がある
とのことですが
ここでわからないのは、
会社が同業務に派遣を雇えるというだけなのか
同一人物を派遣として雇い続けられるということなのか?


詳しくは
●平成27年 労働者派遣法改正法の概要

に書かれているのですが、
読んでもいまいち分かりません。

P5を見る限りでは
同じ課で同一人物を3年以上雇うことは
労働組合から意見を聞いてもダメなようです。

例えばデザイン職では
チーム編成で動いているところもあるため、
AさんチームからBさんチームへ変わるということも
有りなのかもしれません。

「クーリング期間」というものを設けて
同一人物を派遣として雇い続けることに対して
上記の概要を見る限りは
「望ましくありません」とだけしているので
そんなやり方をするところは普通に出てくるでしょうね…
PR


大体、派遣法がまた3年以内に変わる可能性も
あるわけで、
とりあえず現状新たに決まった制度に合わせながら
法の目をかいくぐって会社の利益を上げることを
優先する企業が多いと思います。

これは、ホント、大企業ほどそうなんですよね…

特にデザイナーなんて50代とかになったら
使えないという考えが大きいので、
昔は社員として受け入れたデザイナーを
定年まで窓際職に転部させる、なんてのが通常でした。

それは給料を無駄に払うことになる
ということでデザイナー職の正社員が無くなったのが実際。


で、小さなブラック企業では正社員とは名ばかりで
有給もないままってところはまだまだあるし、

大企業は正社員雇用せずに人員を使い捨てしようとするし、

かといって正社員は安泰だからと
面倒な仕事は派遣にやらせてのんびりしていたりするし…

法改正したところで、
雇用する側とされる側のやる気や能力次第で
どうとでも出来る現状なわけですが、

まず第一に、人ってそんな能力ある人ばかりじゃない!
ものすごく有能な人が優遇され、
普通から普通以下な人は生きていけなくなる
ってのもどうかと思います。

特に派遣さんなんて、能力だけでなく
コミュニケーション能力や性格や容姿まで
色々問題にしようとすれば問題となる立場…

能力がない人の分まで稼がされるのも嫌だし、
能力がないと切られるのも嫌だし…

どちらにせよ、将来に不安を抱えたままだと
労働意欲も湧かなくなるのが実際。

そこんとこも現状を見て法改正をしてもらいたいですね。
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加