一昨日徳島から取り寄せたすだち、
昨日発送され、今日不在票が入っていました。

先日書いた
●コピーライターが店主の、美味しい無農薬「すだちの木」
のすだちです。

不在票に「食品なので宅配ボックス控えます」

とメモ書きされていたので、
コールセンターに電話して

「再配達は宅配ボックスで」

と伝えると

「レターパックプラスなので対面じゃないと受け取れません」と。

「じゃあ職場に転送してください」

と言ってる時点で私もイライラしてました。
その前に住所と電話番号と名前を言わされ、
それ全部口頭で言う必要あるか?と。

クロネコとかだと、伝票番号と電話番号だけじゃありません?

めんどくさいなーと思いながら
今度は職場の住所を伝えると

「局の管轄外なので3日かかるため
到着は日曜日になります」

…は?
徳島から東京まで1日で届いてるのに、
都内の隣の区への再配達に3日かかる?

意味わからん!

オンラインでの当日再配達は18時まで、
オペレーターの当日再配達は19時まで。

電話した時点で19時20分くらい。

「○○局なら24時間受け取れます」

とオペレーターに言われても、
その郵便局は家から遠くて路線が違うため
家からだと片道40分くらいかかります。
むしろ職場より遠い。

「じゃあ明日の19時から21時の再配達で遅目の時間で」
と言うと
「お約束できません。
○○局なら24時間受け取れます」

と、出来ないと言ってるのに繰り返す!

「じゃあもうとりあえず明日の夜着で!」

と、私も怒りすぎなくらい怒ったまま
電話を終えたんですが、

いや、オペレーターが悪くないのは分かってますよ。

郵便局が融通きかなすぎ!
PR


だって家から職場、隣の県とかじゃないんですよ?

なんで3日もかかるの?

送り主がレターパックプラスを選んだ、
というのが原因ですが、納得いかなすぎます。

ゆうパックなら運賃970円、
レターパックプラスなら510円。

安いからレターパックプラスを選んだのは
分かってるんですが、
っていうかゆうパックとレターパックプラスの違いって
なんなんでしょうか?
だったら定形外でも1kg以下だから600円くらいで、
宅配ボックスに入れてもらえてました。

一見便利に見えるレターパックプラス、
こういう使えない部分があるんですね。

いやーちょっとホント、
職場に転送3日かかるってのは無いわ〜。
せめて職場近くの郵便局に翌日転送、
くらいはしてもらえないんですかね?

食品なのに明日受け取れなかったら、
土曜日は出かける予定だからやっぱり日曜まで受け取れません。

都内の一人暮らしに優しくなさすぎる!

友達でネット通販しない主義の子がいて、
理由は「対面で受け取りたくないから」でした。

配達時間に制限されるのが嫌なんだそうです。
これは私もよくわかる。
ので宅配ボックス付きのマンションで良かったな〜
と普段思っていたのですが…

まぁ以前書いた

●出会いのキッカケになる?宅配ボックストラブル

みたなトラブルもたまにありますけどねぇ。

あーあー、もう自分で送る時はレターパックプラスは使わない!

みなさまも荷物を送る時に、
値段と条件をよくお確かめくださいませ…

●レターパック 信書も荷物も大丈夫! - 日本郵便

追記 翌日も受け取れませんでした…
●郵便局のオペレーターめ…
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加