発売からちょっと過ぎましたが
昨日買って一気に読みました。


秘密 season 0 2 (花とゆめCOMICSスペシャル)


秘密 season 0 3 (花とゆめCOMICSスペシャル)

大きめの本屋に行ったのですが
3巻は私が買ったのが最後の一冊でした。
映画化もするから人気上がってるんでしょうか?

●岡田将生×生田斗真であの「秘密」を映画化!
原作のあらすじをご紹介します


相変わらず、お食事中には向きません。

あらすじは、

次々行方不明になる女性たち。
その内の1人の妹が、ある有名レストランの
ゴミ捨場から姉の歯のカケラなど
カラダの一部を発見する。

しかしその妹も何者かに襲われる。

槇さんはレストランのシェフ、
タジフが遺体を料理に使用して
いるのかもしれない、と疑うも、
行方不明者の痕跡は見つからない。

しかしまた、レストランのゴミ捨場から
今度は脳が発見され、早速MRIにかけるも、
幻覚だらけで証拠にならない。

常に食材の動物を屠殺し、解体する
カザフスタン出身のタジフ。

彼は本当に犯人か?動機は?


というものなのですが、
これがすごく切なく、国家的な、
そして他人事ではない内容でした。
PR

以下ネタバレを含みます。

かつてソビエトが行った核実験。
その放射性物質の影響で、
タジフの妹、共謀者、その娘が
ガンなど病で命を落としている

ということと、

狂牛病の感染を引き起こさせるため
被害者に料理を食べさせる、という

2つの社会的問題に加え、

貧しい国での動物の命との関わりなど
考えさせられるテーマが
緻密に盛り込まれていました。

「月の子」でチェルノブイリを描いた
清水玲子さんが、
また放射性物質を題材としたことに
往年のファンはおぉ…と思いましたよね。

↓今なら1巻は無料で読めますよ!


月の子 MOON CHILD 1 (白泉社文庫)


かつて核実験を行った地域で
本当にこんなことが起こって
いるのでしょうか?

と思って調べたら出てきました。
●セミパラチンスク核実験場 - Wikipedia

長い間隠蔽されていたことだったそうで、
ウィキには関連していると思われる
奇形児の写真も載っていました。


私が子供の頃は、
上空から撒いた畑への殺虫剤の影響で
奇形の人たちが続出している
とニュースでやっていたのですが、

今その地域はどうなっているのか
全く聞きません。

数十年経つと、こんな風に世間は忘れる

でも被害は続いている。

日本にいると、身近な震災のことは考えても
世界でのことってつい島国根性で忘れがちですが
核の被害にこんな風にあっている外国の人たちを
今、清水玲子さんが描いたことには
とても意義があると思います。


そして、相変わらずの薪さんと青木の…
いや、この漫画はBLっぽくほのめかしながらも
そう断定しているわけではなく
「恋愛」じゃなく「家族愛」ぽい方向に来てますが、でも!

そういえば初期の頃に、
薪さんって目隠しして誰かと怪しい感じになってましたよね?
あれって実際はどういうことだか
やっぱり教えてもらえないんでしょうか…
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加